「運」を使い果たした結果。。。

 1月4日にオイル交換しにディーラーに行った際、

「スバル初売フェア」

というのをやっていた。

 で、

オイル交換をした帰りに、

「新春ガラポン抽選会」

にチャレンジした。

 すると、

「大吉」が当たりました! (^o^)

 スバルオリジナル、

ポップアップミニテント。

 超「インドア派」の私には全く無意味なプレゼントなのだが、そんなことは問題ではない。

「今年最初の運試し」で「大吉」を引いたことに意味がある。

「昨年はろくなことがなかったが、
 今年はいいことがありそうだ。(^_^) 」

そう思い、気分を良くして家路についた。

しかし、、、(-_-;

1.大阪が緊急事態!?

 「大吉」を引いた数日後

とんでもないニュースが飛び込んできた。

大阪府が、政府に緊急事態宣言の発出を要請するというニュース。。。(-_-)

(参考)
●大阪府 緊急事態宣言の発出 あすにも政府に要請へ 隣接府県と
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210108/k10012803991000.html

 その後、

様子を見るという話もあったが、

結局は13日に発出される方向で調整に入った

とのことだ。(-_-)

(参考)
●政府 3府県に緊急事態宣言へ 13日にも
https://www.ytv.co.jp/press/kansai/82754.html

2.どうやら「運」を使い果たした!?

 せっかく新年早々ガラポンで大吉を引いたにもかかわらず、大阪に緊急事態宣言が発出されれば、私の仕事運はどう考えても悪い方向にしか向かわない。(-_-)

よく考えてみれば、私は昔から「くじ運」は悪かったはずで、本来であればガラポンで金色の玉が出てくるなんてことはあり得ないはずだ。

それが今回、金玉が飛び出して大吉のミニテントをゲット。

つまり、

「そんなはずない」ことが起こってしまったのである。(^_^;

 吉村知事はちょっと前までは、大阪は緊急事態宣言を発出するような状況ではないと言っていたはずなのに、一転して緊急事態宣言の要請。

この驚くばかりの「どんでん返し」といい、状況がぜんぜん緊急事態ではないのに緊急事態宣言が発出される見込みになってしまうという信じ難い現実は、まさに何か見えない力が作用したかのような変化だ

 どうやら私は「大吉」を引いたという時点で、今年の分の「運」を全て使い果たしてしまったのではないだろうか?

大吉さえ引かなければ、大阪への緊急事態宣言発出は免れていたかもしれない。

そう考えると、

「なんでよりによって、
 どうでもいいところで『大吉』なんか
 引いてしまったんだろう。。。」

そう悔やまれて仕方がない。(-_-)

3.そういう意味か!?

 今年の仕事の先行きに絶望感を抱きながら、

ガラポンで当たったミニテントにふと目をやった。

そして思った。

「ひょっとして、
 今年これが活躍することになるのか!?」

と。(^_^;

 つまり、

緊急事態宣言により、それなりに儲かるはずの仕事の予定が全て延期や中止になり、私は今年中に自己破産に追い込まれる、と。

すなわち、

いま住んでいる自宅も競売にかけられて追い出される、と。

 そこで活躍の場を得るのが、

今回ガラポンでもらったミニテント

コイツを使ってどこかで野宿しろ、ということか。(^_^;

 広げてみたが、

あくまで「ミニテント」なので、

足を伸ばして寝られるほどのサイズではない。

 今年の年末あたりには、

このミニテントの中で

ヒザを抱えて眠ることになるのだろうか? (-_-)

 昨年のコロナ騒動からもうじき1年が経とうかというのに、予想された通りの「冬の感染者増」に対して、何ら対応する準備も整っておらず、相変わらず保健所は手が回らず、病床は確保できておらずの無策ぶり。

昨年の緊急事態宣言の際、感染者の急増、未知のウイルスということで医療が対応しきれない、だから感染者数の増加を抑えて「時間稼ぎ」をしないといけない、みたいなことを言っていたはずだ。

しかし、感染者が減ったら減ったで余裕かまして必要な準備を整えず、時間稼ぎをした意味まったく無し。

準備を整えるどころか、ムダな会食ばかりしてムダな意見交換をしていただけの政治家どものせいで、私を含めどれだけの国民が苦しめられるのか。

 そして今年もまた、感染者の増加を抑えないとすでに医療崩壊状態だなどと騒いでいる。

そして再び緊急事態宣言で自粛呼びかけとは、アホ丸出しで笑止千万。

もちろん私は従うつもりはない。

出来る限りの活動をして生活を守るために悪あがきをするつもりだが、私がいくらあがいたところで、仕事で稼ぎを得るには世間の経済活動が回らないことにはどうにもならないのが現実だ。(-_-)

 ミニテントで年越し、

これが現実にならないよう、

経済が回ることを期待するしかないね。。。(-_-)

4.試乗に行こう!

 ちなみに、いまスバルでは、

「SUBARU 体感試乗キャンペーン」

というのをやっている。

 キャンペーンの対象車種に試乗すると、

「SUBARU オリジナルデスクツール」

がもらえたり、抽選でいろんな賞品が当たるそうだ。

 スバル車を検討されている方は、キャンペーン期間中(3月31日まで)の間に試乗に行かれてはどうだろうか。(^_^)

ってゆーか、

こんなキャンペーンやるって分かってたら、レヴォーグの「STI Sport EX」への試乗、年が明けてからすりゃあよかった。(^o^;

やっぱツイてないや。。。(^_^;

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター KANI より:

    テントのくだり面白かったです。
    吉村知事がこう来るとは予想してませんでした。自分は自宅は東京西部なんですが3連休はスーパーは普通に混んでいたみたいです。歩いてる人は少なめですが自粛よりも寒いせいでしょうね。自分は病院勤務なので緊急事態宣言されてもあまり関係なく働いてます。コロナは高齢者がたまに亡くなりますが、ほとんど退院するし看護師はビビって無いみたいです。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      テントの話、冗談のままで終わることを祈ってます。(^o^;

      KANIさんは病院勤務とのことで、この状況だと大変でしょうね。

      看護師はビビってる場合じゃないでしょうし、「慣れ」もあるでしょうし、今となってはそれほど恐れてないんでしょうね。

      私のいとこにも医療関係者が居ますが、検査のサンプルとか触るのも、最初はかなり慎重にビビりながら扱ってたけど、今では消しゴムや鉛筆を扱うかのごとく平気になっているらしいです。(^o^)

      そんな、いつ感染してもおかしくない環境にいるにもかかわらず、もう完全に慣れてしまっていて、全然恐れることなく普通に出入りしてると。(^o^;

      結局は水際というか、「ここ注意せなアカン!」というポイントだけ抑えて対策していれば、それ以外のところでは普通に気を抜いてるというか、感染予防のコツをつかんでいるようです。

      そうでないと神経が持たないんでしょうね。(^^;

       

      そうやって考えると、なんか「クルマの運転」に似ていますね。

       

      初心者のうちは、あらゆるところに注意しようとするので、会話をする余裕もないし、少し運転するだけでスゴく疲れる。

      そのくせ、肝心なところに注意が行き届いておらず、ヒヤリハットや「急」のつく運転操作が多くなってしまう。

       

      でも慣れてくると、それぞれの走行シーンにおいて気を付けなければいけないポイントがだんだん分かってきて、重要な部分にのみ注意を集中する。

      それ以外のところではリラックスしている。

      だから会話もできるし、急のつく運転操作をする前に危険を予知して、事前にスピードを緩めたり何らかの回避操作をすることができる。

       

      どこぞのジジィが会見か何かで、「コロナに慣れないで下さい」とか言ってましたが、むしろ逆で、慣れなければいけないし、慣れるなと言っても慣れるのが人間だと思います。

      「慣れる」という能力は、人間が生きていくうえで必要な、非常に重要な能力なのですよ。

      「慣れるな」と言えば慣れないと思ってるなら、ただのアホです。(^o^)

  2. アバター 匿名 より:

    今までスバルのキャンペーンでもらったもので一番重宝しているのはBOSEの首掛け式Bluetoothスピーカー。
    くじ形式のは今まで一度も上位に当たったことがなくて、「どうせ上得意様のために取ってあるんでしょ」とか失礼極まりないことを考えてました。
    あれ本当に当たるんですね。
    (テントっていうよりツェルトっぽいけど)

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      えーーーっ!

      スバルのキャンペーンで、そんないい物をもらったんですか!

      いいなぁ、、、私もそういうのが良かったです。(^^;

      とか言って、音楽なんか聴いてる場合じゃなくなって、本当にテント暮らしになったらお笑いですけどね。(^o^)

      「Bluetoothスピーカーとかじゃなく、賞品がミニテントで助かったわ。」

      とかいう事態にならないよう、頑張ります。(^^;

       

      ちなみに、「ツェルト」って初耳だったんで調べてみたんですけど、たぶんこれ、おっしゃる通り「ツェルト」ですね。(^_^)

      でも、アウトドア派の人じゃないと、「ツェルト」って言っても知らない人が多くて通じないから、あえて「ミニテント」と称してるのではないかと。

  3. アバター 下級国民は上級国民様の財布 より:

    小さな飲食店はウハウハみたいですね。毎日6マン×1ヶ月分、店開けてなくても180マン前後、国がプレゼント。

    補助金で実はウハウハでも、表向きには「補助金なんて少なすぎて意味ないですよ、廃業も考えたます」なんてマスコミが取り上げて煽る訳で。

    観光、飲食のみ大盤振る舞いで羨ましいっす。

    下級一般国民はこの後に来るコロナ増税に覚悟しないと笑笑

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      ホントですね。

      そもそも時短しなくても1日の売上げが6万円もないような店舗にまで、1日6万円の協力金を渡す必要はないですし、それって営業実績を偽って持続化給付金を受け取った(要するに詐欺)事業者と、結果だけ見たら変わらないじゃないですか。

      合法的に日頃の売上げ以上の協力金を得るって、おかしな話です。(-_-)

      もちろん、立地や規模によっては1日6万円では話にならないという店舗もかなり多いと思うので、規模に応じた協力金じゃないとダメだと思います。

      まぁ私は、「時短営業の要請そのものが不要」だと思ってるので、それ以前の問題だと思いますけどね。(^o^)

      しかしこの後にやってくるであろうコロナ増税、どんな形でむさぼられることになるんでしょうね。(-_-;

  4. アバター 通りすがり より:

    ぶっちゃけ、基礎疾患持ちの奴と高齢者だけが自宅待機して、その他の人が経済回していけばいいだけの話だと思います。
    実際、ウイルス専門医とかはそう主張しているのに、医療界の「出たがり・目立ちたがり」や「政治好き」かメディアに露出して不安を煽り、マスコミは視聴率や部数を稼ぎたいから彼らを利用して不安を煽る、煽られた情弱国民がパニくって政治批判、政治家は支持率低下が怖くて「緊急事態宣言」乱発。
    やってる事が、太平洋戦争時の中国侵略拡大・対米戦争開始と変わらない印象。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > 基礎疾患持ちの奴と高齢者だけが自宅待機して、
      > その他の人が経済回していけばいいだけの話
      > だと思います。

      ええ、私はだいぶ前からそう言ってるんですけど、なぜそんな単純なことに気付かないのか、気付いてないフリをしてるだけなのか、よく分かりません。(^o^;

      年寄りと基礎疾患持ち以外にとっては大して恐くないウイルスであることが分かってしまっている以上、そこの感染を抑えるための水際対策をすればいいだけの話です。

      感染者が増えたところで、病院を手こずらせる患者が増えなければ別に問題ないですから。

      それに、日本の医療体制の底力というかリアルなキャパを考えても、今の感染者数程度で医療崩壊など、普通に対応していれば起こるはずがありません。

       
      > 医療界の「出たがり・目立ちたがり」や「政治好き」か
      > メディアに露出して不安を煽り、
      > マスコミは視聴率や部数を稼ぎたいから
      > 彼らを利用して不安を煽る

      おっしゃる通り、医療界のポンコツジジィがメディアに出てきてはいらんことをベラベラと喋って不安を煽るわ、メディアもそれに乗っかって不安を煽るわ、全く問題の根本的な部分に対する切り込みが足りない報道ばかり。

      「若者の感染者が多い、若者に危機感が足りない」などと若者を悪者扱いし、若者を少しでもビビらせようとして、若者でコロナ感染して苦しんだ奴を取材したり、後遺症で悩んでる奴を取材したり、アホかと言いたい。

      一応病気なんだから、若者でも免疫力の状態によって、中にはそれなりに症状が重くなる奴も出てくるだろうし、後遺症が残ってる奴もいるだろうけど、そんなのは当たり前のこと。

      ほぼ死ぬことはないし、後遺症だって比較的長引くとはいえ別に一生モノというわけでもないだろうに、一所懸命「ビビらせるネタ探し」をしているのが見ていてイタい。(^o^)

      まぁここ数日ぐらいになって、ようやく医師会の主張に対する異論というか、国による体制づくり主導も求めつつ「対応する努力をしろ」的な話も聞かれるようになってきましたが、そんな昨年から分かりきってる話を今さら言ってることに、ホトホトあきれています。

       
      総理大臣はもう痴呆症が始まってるっぽいし、政府の連中のコメントを聞いている限り的外れなアホな話ばかりで、あのアホどもには頭のいい官僚を上手く使いこなす知能はないことが分かりましたので、私はもう何も期待せず、奴らのお願いは全部無視して生き残るべくあがこうと決めています。(-_-)

  5. アバター 今までの試乗で一番感動したのは2代目RX7 より:

    今年もよろしくお願いいたします。
    関西の時短要請は、パチンコ店と映画館は対象外。

    多くは語りたくないですが、そして私は両方関係ないですが、諸事情?があるとはいえアンバランスですな。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > 関西の時短要請は、パチンコ店と映画館は対象外。

      そうなんですか。

      まぁ私は緊急事態宣言を無視するので、自粛要請の内容はもはや確認する必要すらないというか、どうでもいいです。(^o^)

      とりあえず、春からスタート予定の仕事に関しては、まだ延期になるとか中止になるとかいう話は来てないので、予定通り始まるものとして準備を進めます。

      宣言が出ても何の支援も得られない私の事業がどう展開していくか、不安のほうが大きいですが、夏までにクルマ乗り替え資金を調達できるかどうかがかかってますので、希望を捨てずに頑張ります。(^_^)

    • アバター 下級国民は上級国民様の財布 より:

      政治家は献金、自己の当選を後押ししてくれた団体、企業を優先します。
      国民全体のことではなく、自分を当選させてくれる人、団体、企業の為に活動します。
      まさに今の自民党がそうですよね。多大な献金を行ってくれている旅行業界、飲食店検索サイトにお金を渡す。
      つまり、日本の政治家とは特定の人、企業、団体といった支援者を優遇するために働くのであり「日本国民全体」としてという視点は持っていません。
      日本国民全体にお金をバラ撒くことは、特定の支援者に対して裏切りとなる、訳なので。
      助けてほしかったら当選させろ。金をもってこい、それだけのことですよ。
      因みにgoto関連の予算は100兆円を超していたはず。

      政治家に献金したら予算、補助金がもらえる。
      日本医師会や経団連、なんちゃら団体ってのは皆そのたぐいですよね。

  6. アバター 匿名 より:

    あけましておめでとうございます。
    20代後半から読ませて頂いて今年32になります。
    辛口さんの記事が更新されるのを日々楽しみにしています。試乗の内容はプロの人たちよりとても優れて素敵(?)です。応援していま
    す。

    辛口さんの記事を拝見してから車の購入が以前に比べてかなり良くなりました。特にお嫁さんのフィアット500は辛口さんの記事を参考にして購入しました。お陰で残債20万で2代続けてフィアット500を安く新車で購入できました。ありがとうございます。

    私もセダンが好きでV36スカイライン55thに乗っています。もし36スカイライン後期型に乗る機会が有れば試乗の記事をお願いしできますか?

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      私の不躾ブログを長きに渡りお読み頂いているようで、ありがとうございます。(^_^)

      試乗の内容については、プロの方々より優れているかどうかは分かりませんが、ただ「正直」であるという点だけが圧倒的に違うのかなと思います。(^o^)

       

      フィアット500、満足のいく条件で購入できたようで、良かったですね。(^_^)

      ただ、私はフィアット500には乗ったことがないので試乗記も書いたことがないと思うのですが、私の記事を参考にしてフィアット500って、私どこかでフィアット500についてレビューしてましたっけ? (^^;

       

      ところで、V36スカイラインにお乗りとのこと。

      私はV36が2006年に新型で出た当時に、「350GT Type SP」というグレードに試乗したことがあるのですが、後期型には乗ってないです。

      今さらV36の後期型に乗る機会もまず無いと思うので、後期型の試乗記は書けないですね。(^_^;

      ご要望にお応えできず、申し訳ないです。m(_ _)m

  7. アバター 匿名 より:

    フィアット500を書いた者です。
    参考にさせて頂いたのは車の売却についてです。一括査定、売却希望価格についてはとても参考になりました。
    ノート→フィアット500→フィアット500と購入しました。
    ノートで月々払いってた金額からほぼ変わらない金額で乗れています。辛口さんのお陰でお嫁さんはフィアット500のオーナーになれました。ありがとうございます。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      あぁ、はいはい!

      そっちね! (^o^)

      それは私としても非常にうれしいです。

      私の周りの人間は、言ってもなかなか一括査定は利用しなくて、簡単にディーラーの下取りに出してしまう人が多くてね。

      話を聞いていると絶対に思いっきり損してるとしか思えないような金額で手放しているので、もったいないなぁ、と。(^o^;

       

      私の試乗記を参考にして頂いた話はよくコメントでも見かけるのですが、クルマの売却に関しての記事を参考にして納得のいく乗り替えができたという話はそうメッタにないだけに、余計にうれしく思います。(^o^)

      役に立たないつまらない記事も多いかもしれませんが、これからも当ブログをよろしくお願いします。(^_^)