借りられない!レンタカー試乗は断念します

 先月アップした記事、

「日産ノート、燃費と見た目で負けても売れる?」

の本文中でお伝えしていた通り、

日産ノートへのレンタカー試乗を見送る代わりに、

「日産車以外のクルマにレンタカー試乗する」

と言っていた件。

断念します。。。(-_-)

 私の楽しみの1つであるレンタカー試乗、

なぜ断念するのか?

また、

今後のレンタカー試乗はどうするのか?

今回はその点についてお話しさせて頂くとしよう。(-_-)

1.乗りたいクルマはあるけれど・・・

 日産ノートへのレンタカー試乗計画を白紙にしてから、いくつか乗りたいクルマのレンタカーを探していた。

スイフトスポーツや新型ルーテシアのレンタカーは相変わらず見つからないので、他に比較的新しいクルマで、

「興味はあるけど愛車候補にはなり得ないクルマ」

として、

・キャデラック CT5
・マツダ MX-30

をピックアップし、レンタカーを探してみた。

 まぁCT5のレンタカーが無いのは予想通りというか、当たり前のところではあるが、

MX-30ならあるだろう」

と思っていた。

 なので、

近々MX-30にレンタカー試乗するつもりでいたのだが、、、

ない!

MX-30のレンタカーがない! (*o*)

 いや、厳密に言うと1社だけMX-30を所有している業者を見つけたのだが、予約しようと思って電話してみると、また以前に聞いたことのある文言、

「事故の代車として
 長期の貸し出しに出ておりまして・・・」

と。。。(-_-;

 まぁこれまでにもたびたびあったことだが、乗りたいクルマはあっても、乗りたいクルマのレンタカーが無い、あるいは、あっても借りられないという状況があまりにも多い、多すぎる。。。(-_-)

2.当面「レンタカー探し」はやめます

 そんなわけで、レンタカー試乗は、試乗に至るまでのハードルが意外と高い。

レンタカー試乗するためには、

・レンタカーの有無
・私の空き時間の確保
・レンタカーの空き

の全てが整わないと実現できないのだが、これがなかなか成立しないからだ。

 まずは乗りたいクルマのレンタカーがあるのかどうか、これが一番先。

ところがこの段階で、ほとんどのクルマが脱落する

基本的に新型車を探しているから、待っていればそのうち見つかる場合もあるが、スイフトスポーツのように、待てど暮らせど見つからないままの車種も多い。

たぶん、キャデラックのCT5なんかもその手の車種の1つだろう。(^o^;

見つかったとしても、車種指定で借りられない場合も多いので、そういう意味でも実はレンタカー探しはハードルが高い。

 仮にレンタカーが見つかったとして、次は時間の確保。

「この日の、この時間なら確実に空けられる」

という私の予定がまず確定しないことには、レンタカー試乗の予定を立てることができない。

そこで、儲からない仕事で忙しい中、時間を確保できそうな日を見つけて予定を立てるわけだ。(^^)

 で、

空き時間を確保できたら、その日のその時間帯にレンタカーが空いているかどうかを確認し、空いてたらレンタカー試乗決定! (^o^)

となるわけだが、

今回のように「貸出中」というケースも多い。

というのも、

基本的に私が乗りたいクルマの車種って、タマ数が少ない車種が多いのだ。(^_^;

 レンタカー屋って、基本的に「足」を貸してる仕事なので、「足グルマ」はたくさん所有しているのだが、趣味性の高いクルマは所有していたとしても台数が少ない(1台のみという場合も多い)。(-_-)

 こうして、結局借りられず計画が白紙になると、レンタカー探しから予約までの苦労が全てムダに終わってしまう。

貴重な時間を使って、それがすべてムダに終わった時のガッカリ感は、私の精神に少なからずダメージを与える。

 というわけで、当面、

レンタカー探しはやめます。(-_-)

3.今後のレンタカー試乗について

 とはいえ、完全にレンタカー試乗をやめてしまうわけではない。

ただ、レンタカー探しに時間をかけられないので、これからはレンタカー検索をかける業者をトヨタレンタカー1社のみに絞ることにする。

理由は、

・車種指定で借りられる
・比較的、新しい車種の導入が早い傾向がある

という点だ。

つまり、

私が計画する今後のレンタカー試乗は、トヨタ車レクサス車に絞られるということになる。

 ただし、

トヨタ車やレクサス車以外でも、

「ここなら車種指定で○○のレンタカーが借りられるよ!」

という情報を頂けるのであれば、トヨタレンタカー以外でのレンタカー試乗をすることもあり得る。

 まぁ要するに、情報が得られない限りは、トヨタ車かレクサス車以外のレンタカーは探さない、ということだ。

探すだけ時間のムダに終わることがほとんどなので。(-_-)

 以上、

近々予定していたレンタカー試乗計画が白紙になったことと、今後のレンタカー試乗についてのお知らせでした。

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

80万円の損を免れた、リアルな私の体験談

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター 東京在住 より:

    はじめまして。結構前から拝見させていただいており、辛口の批評、とても楽しんで見させていただいています。
    レンタカー試乗、大変ですよね。レンタカーではあるのですが、カーシェアで試乗はいかがでしょうか?私はカレコを使っていますが、面白い車もちょいちょいあり、予約等も楽で(空きも探しやすい)参考になるかと思いましてコメントさせていただきました。
    大阪でもサービスしているようなので、月会費無料プランもありますしもしニーズに合いましたら。オリックスとか他社は見ていませんがあるかもしれませんね。
    カレコでこんなページもありました↓
    https://www.careco.jp/car/type/#sports

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      カーシェアのカレコの紹介、ありがとうございます。

      実は昨年にも、別の方からカレコをご紹介頂いたことがあります。(^_^)

      ただ、その時は大阪のステーションはまだまだ少なかった印象でした。

      ですが、今回あらためてカレコのサイトを見てみたら、

      大阪のステーションもだいぶ増えたように感じました。(^_^)

       

      しかし、まだまだ車種の偏りが激しいですね。

      どこのステーションを見ても、「C-HR」、「ハリアー」、「シエンタ」が3大勢力といったところです。(^o^;

       

      今のところ、まだ利用を検討するほどのレベルには至っていないと判断していますが、いずれ着々とステーションと設置車両が増えていけば、利用を検討する時が来るかもしれません。(^_^)

  2. アバター 匿名 より:

    珍しい車って部品メーカーが開発に使用する為、長期の貸し出しになったりしますからね。購入すると法的な処理が面倒らしく。

    なんなら新車買うより高い金額を払ってる場合もあったり。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      買うとややこしいというのは、「資産」になってしまうからですかね。

      私が以前に勤めていた会社でも、クッソ高いリース代の測定器がいっぱいあって、

      「そんなリース代を払い続けるぐらいだったら買ったほうが安いのでは?」

      と言ったら、「買うと固定資産になってまうからアカンねん」と、なんかややこしそうな事を言っていたのを思い出しました。(^o^;