リアップも効かない友人のハゲが治った件

 私にはハゲの友人がいる。

もうアラフィフなので、別にハゲの友人がいても珍しくも何ともないんだけどね。(^^;

 で、先日、緊急事態宣言も解除されたということで、久しぶりにその友人と「会食」をした。(^o^)

ところが!

待ち合わせの店に現れた彼を見て、

私は大変驚いた

なぜなら、、、

彼のハゲが治っていたからだ。(^o^)

 えっ?

クルマと関係ないって?

まぁそれはそうなんだけどね。(^^;

ただ、

そいつも私と同様、クルマ好き人間

会えば必ず、話題の中心はクルマの話というのが、いつものパターンだった。

 しかし今年は違った。

話題の大半は「ハゲ」の話。(^o^)

 その話がなかなか面白かったので、

今回は彼のクルマに関する話を交えながら、

彼のハゲ克服までの奮闘記をご紹介しようと思う。(^_^)

1.クルマ好きの友人について

 そのハゲの友人、いや、ハゲだった友人は、冒頭で書いた通り「クルマ好き」なのだが、私とは丸っきりクルマの好みも違うし、こだわるポイントも違う。

そこで、まずはその友人について、どんな奴なのか紹介しよう。

(1)オープンカーが大好き

 彼は免許を取るとすぐ、超個性的な軽のオープンカーを買っていたのを、今でも鮮明に記憶している。

 軽自動車が大嫌いで、しかも1台所有でオープンカーなど考えられない私とは、まるで対照的な趣向である。(^o^;

 私が就職して、生まれ育った地元を離れてからは滅多に会うこともなくなったのだが、連絡だけは取り合っていて、彼がその後も何台かオープンカーを乗り継いだことは知っている。

 ただ、

それほどの「オープンカー好き」であるにも関わらず、

当時人気だったマツダの初代ロードスター

「ユーノス ロードスター」

に関しては、

「デカすぎる!」

と言って買わなかったところも、実に個性的だ。(^o^)

 当時、

「シーマ」に羨望の眼差しを送っていた私は、

「(ユーノス ロードスターの)

 どこがデカいねん! (^o^) 」

と、彼に突っ込んでいたのを覚えている。

(2)雨が降ったらクルマに乗らない

 彼のクルマがオープンカーだったから、というわけではないのだが、彼は雨の日にはクルマに乗らなかった。

私に言わせれば、雨の日でも気にせずに出かけられるのはクルマの大きなメリットの1つだと思うのだが、彼いわく、

「雨の日は危ない」

とのことで、事故を避けるためにクルマに乗るのを控えている、と。(^o^;

 だから、彼との約束は当日まで予定が確定しないことが何度かあった。

「雨じゃなかったら行くわ」

ということが多かったから。(^o^)

(3)オープンカーとの決別

 そんなオープンカー好きの彼も、結婚を機に、オープンカーと決別した

お決まりのパターンだが、「ミニバン」(エスティマ、ヴォクシー)を所有することになってしまったのだ。(^o^;

あまりにも対極すぎて、彼が初めてミニバンで待ち合わせ場所に登場した時は、思わず笑ってしまった。(^o^)

 でも、彼は言っていた。

「子供が大きくなって家を出て行ったら、
 またオープンカーを買いたいな。」

と。

(4)想定外の事態が発生!

 40歳を少し過ぎた頃、だったと思うが、久しぶりに彼に会った時、彼がハゲていた。(^o^;

その前に会った時にはまだフサフサだったのに、聞くと、30代の中盤ぐらいからハゲ始めて、どんどん進行しているという。

 彼は言った。

「またいつかオープンカー買いたい
 と思ってたけど、
 ハゲたから無理や。(^o^; 」

と。

なぜハゲたら無理なのか?

理由を聞くと、

「頭を上から見られるのが嫌」

なのだそうで、

そうなると、「小さなオープンカーは最も避けたいチョイス」というわけだ。

 大体、こんなに早々にハゲるとは、彼にとってまさに想定外の事態だったのだろう。

 そんな彼には、

「髪の毛が後退しているのではない。
 私が前進しているのである。」

という、髪の毛の後退を物ともせずに我が道を突き進むハゲバンク会長、孫正義の名言を送りたかったところだが、当時はまだその名言は誕生していなかった。(^o^;

(5)ハゲが治った?!

 で、冒頭で書いた通り、そのハゲてしまった友人と先日また久しぶりに会ったわけだが、そこでハゲが治っていたものだから驚いた、というわけだ。(^o^)

 どうやって治したのか聞くと、

「お前のおかげや。」

という。 (・o・???

 一瞬、「はぁ?」と思ったが、

ふと思い出した。

思い当たる節がある。(^o^)

2.友人のハゲが治るまでのストーリー

 では、今回の会食で彼から聞いた、彼のハゲ克服に至るまでの格闘のストーリーをご紹介しよう。

当ブログの読者の方にも、読者の年齢層を考えると同様の悩みを抱えておられる方もいると思うので、ぜひ彼のハゲ克服までのストーリーを参考にしてもらえればと思う。(^_^)

(1)「リアップ」も効かない!

 彼がハゲ始めて、

最初に試したのが「リアップ」だった。

 当時、発毛剤と言えば「リアップ」。

効能が認められらた「医薬品」ということで、高価だが確実に効くと期待して試したそうだが、結果は、

まったく効かない!

という印象だったという。

 ただ、

薄っすらと産毛みたいなのは生えた部分もあるらしいので、まったく効いてないわけではなかったようなのだが、彼いわく、

「俺が生えて欲しかったのは
 こういう毛ではない!」

ということのようだ。

つまり、効いてないのと同じだ、と。(^o^;

 彼はその産毛が太く長い毛に成長してくれることを期待してリアップを1年ほど使い続けたとのことだが、髪が育つことはなく、その期待は裏切られたのだという。(-_-)

(2)「リアップ X5」も効かない!

 そうこうしているうちに、今度は発毛成分を大幅に増やしたという「リアップ X5」が発売されたので、彼は、

リアップの5倍の成分量なら、
 今度こそ効くんじゃないか!?」

と、「リアップ X5」を使い始めたらしい。

 しかし、、、

彼のハゲは手強く、「リアップ X5」の力をもってしても、薄っすらと産毛が生えるという程度で、見た目に「髪の毛が増えた」と実感できるようなレベルには至らなかったという。

(3)私の提案がきっかけに

 医薬品のリアップですら効かない

もはや「毛根の限界!」と、彼がハゲ克服をあきらめかけていた時が、まさにちょうど前回、私と会った時だったらしい。

 その時、彼のハゲっぷりに驚いた私が、冗談半分で提案した「あること」がきっかけで、事態は急転したのだという。

それが、

「お前のおかげや。」

の話なのだが、その時、

私が提案したのは何だったかと言うと、

発毛専門クリニックの受診

だった。

 当時、

「ブログに広告を載せませんか?」

と、ある業者から提案を受けて、掲載を始めたのが、

「ヘアメディカル(現 Dクリニック)」

の広告。

 正直、こういったブログを運営していると、

広告掲載の依頼や提案はしょっちゅう来る。(^^;

(実は今日も1件、問い合わせフォームから広告掲載のオファーを頂いた)

 ほとんどの案件はお断りしており、

「ヘアメディカル(現 Dクリニック)」の案件に関しても、

「クルマと関係ない」

ということでお断りするつもりだった。

 しかし、

「クルマブログの読者層は、
 中高年男性が圧倒的に多く、
 そういった年齢層の方々には
 薄毛の悩みを抱えている人が
 潜在的に多数いらっしゃる。」

という話を聞き、

「なるほど」と思った。(^o^)

 とはいえ、

効果があるのかどうか怪しいのであれば、

広告を載せるわけにはいかない。

そこで、

当該クリニックでの治療実績を確認させてもらったところ、

「必ずしも全員の薄毛が改善するわけではないが、
 受診者の約7割は改善している実績がある。」

とのことで、効果に個人差があることは正直に認めつつも、全体として高い効果が確認されているという点で信用できると判断し、ブログに広告を掲載し始めたのだ。

 そんなわけで、

ちょうどその広告を載せ始めた時期に、ハゲに悩む友人の話を聞いたものだから、私は彼にDクリニック(当時は「脇坂クリニック」という名称だった)での受診を勧めたのだ。(^_^)

(4)開始3か月で増え始めた

 私も冗談半分で勧めただけだったので、本当に彼が受診するとは思ってなかったのだが、当時の彼はリアップも効かず、もう他に手がない状態だったようで、

「もしこれでダメなら
 キッパリあきらめよう」

と、最後の手段として受診を決心したらしい。

すると、、、

治療開始から3か月後

明らかに目に見えて

髪の毛が増え始めた

という。

 もちろん、リアップの時みたいに薄っすらした産毛などではない。

明らかに髪の毛の本数が増え始め、全体的に髪の毛も太くなり始めて、地肌の見える面積が確実に減ってきているのが分かったらしい。

(5)1年でほぼ元通り!

 ハゲ治療は健康保険がきかないので、安月給の彼にとって治療費は決して安くはなかった。

聞くと、月に3~4万円ぐらいかかっていたという。

しかし、

確かに効果があることを実感していたので、

治療を続けたところ、

治療開始から半年ほど劇的に改善

もう見た目で、「ハゲではない」という感じにまで戻ったらしい。

 さらに治療を続けたところ、

治療開始から1年後には、ほぼ元通りの状態にまで戻ったというから驚きだ。(^o^;

 現在はその状態をキープするための治療に切り換わっており、2か月に1度の受診で、治療費は月あたり約1万8千円程度とのことだ。

まぁ治療費に関しては、個人個人の髪の状態によっても変わってくるらしいので、あくまでも彼の場合の金額ではあるが。

 以上が、彼のハゲが治るまでのストーリーである。(^_^)

3.リアップはなぜ効かなかったのか?

 彼の話で興味深かったのは、彼の分析だ。

発毛の効能が認められているはずの医薬品リアップは、

なぜ彼のハゲに効かなかったのか?

 彼が語った、彼なりの分析は以下の通りだ。

(1)「1日2回」に無理がある?

 彼がまず着目したのが、

リアップの用法「1日2回」、だ。

 当時の彼は、

朝の6時半頃に自宅を出て、

帰りは23時頃という日常を送っていた。

 で、

夜、風呂上りにリアップを塗る、

これでまずは1回。

 じゃあ、

2回目はいつ塗るのか?

 朝、出かける前に塗るといっても、ほんの数時間前に風呂上りに塗ったところなのに、4~5時間ほど寝て、起きてまたすぐにリアップを塗るのか?

それって意味あるのか?

そのへんがはっきり分からなかったのだという。

というのも、

当時、「1日2回」をいつ塗れという指示は、リアップの説明書には書かれていなかったからだ。

 結局、夜と朝に塗っていたそうだが、

「ひょっとしたらもう少し時間を空けて、
 お昼に塗らないといけなかったのか?」

などと考えたこともあったようだ。

 しかし、お昼に塗るとなった場合、

汗だくの不潔な頭皮にリアップを塗っていいのか?

という疑問もあるし、

会社で発毛剤を塗るのは心理的ハードルが高い!

ということもあり、昼に塗るのは試さなかったとのこと。

 そんなわけで、

内服薬で1日2回ならともかく、頭皮に塗る外用薬で「1日2回塗れ」という用法にそもそも無理があり

「製薬メーカーが意図するような理想的な状況でリアップを使用できている人は、自分も含めほとんどいないのではないか?」

というのが彼の見解だ。

(2)髪の毛が育たない

 リアップで「薄っすら産毛が生えた」ということだが、それはそれで大きな効果とも言えるのだろう。

ただ、

その生えてきた産毛が育たなければ意味がないわけだが、彼がリアップを試した限りでは、ちっとも産毛が育たないというのだ。

だから使い続けても、髪が増えたと実感することが全く無かったという。

(3)生えるけど、抜ける!

 しかし産毛だろうが、生えてきた以上は、 日が経つにつれ伸びていくのが普通だろう。

だが、彼が見つけた産毛は、いつまで経っても産毛なのだという。(^o^;

 そこで彼は気付いたそうだ。

「産毛のままなんじゃない!
 産毛が伸びる前に抜けて
 また新しい産毛が生えてきてるんや!

と。

 つまり、

生えるけど、育つ前に抜けてしまう。

そしてまた産毛が生える。

そのサイクルをひたすら繰り返していただけ。

この無意味なサイクルこそが、彼がリアップを1年使い続けても効果を実感できなかった理由なのだ。

 結局のところ、

正確に言えばリアップは効かないわけではない

ただ、

生えてても意味がない産毛が生えるだけで、その産毛も育つ前に抜けるから、効いても意味がない

というのが、彼がリアップに下した結論だ。

もちろん、薬の効果には個人差があるのが常なので、リアップでフサフサになる人もいるのかもしれないが。(^^;

4.合理的なクリニックでの治療

 クリニックでの治療は合理的だったという。

というのも、

彼に処方された薬は4種類。

・ミノキシジル外用薬
・ミノキシジル錠
・フィナステリド錠
・亜鉛錠

 ミノキシジルはリアップの成分と同様で、発毛を促す薬。

処方されるミノキシジルには内服薬と外用薬があって、特に外用薬(塗り薬)を彼は絶賛していた

というのも、

リアップは「1日2回」だったのに対し、

クリニックで処方されたミノキシジルの外用薬は「1日1回」という用法だったからだ。

風呂上りの清潔な頭皮に1回塗るだけ。

1日2回か、1日1回か、ちょっとした違いのようだが、彼にとって「1日1回」というのは、治療を継続しやすい大きなポイントだったという。

 だが、最も注目すべきは「フィナステリド」

髪が育つ前に抜けてしまうのは、毛母細胞の働きを妨げる物質のせいらしく、その厄介な物質の発生を抑えるのがフィナステリドらしい。

 つまり、

髪が抜ける原因をフィナステリドで抑えながら、ミノキシジルで発毛を促す。

それと同時に、髪の成分であるタンパク質の合成に必要な亜鉛を摂取する、と。

 この合理的な薬剤の処方により、彼はあの悪夢の産毛サイクルから脱却することができ、ハゲを治すことに成功したのである。(^o^)

 今となっては、彼は過去の自分のマヌケな自己流薄毛対策を心底悔やんでいる。

「よくよく考えたら、
 抜ける原因を叩かずに、
 生える薬塗ってもしゃーないわな。(^o^; 」

と。

 ちなみに、

フィナステリドは医師の処方箋が必要であり、薬局で買うことは出来ない

つまりこの合理的な治療を行うには、どうしてもクリニック等で医師の診察を受ける必要があるのだ。

薬局で買える薬による自己流のハゲ治療でムダな金を使うぐらいなら、早々に専門クリニックを受診したほうが結果も早く出るし、効果も大きい可能性が高い。

逆に、専門クリニックで治療を開始して、半年経ってもほとんど改善が見られないようであれば、それはもう、今の医学ではどう頑張っても「無理」な人、まさに「毛根の限界!」と考えてあきらめたほうがいいだろう。(^o^)

 えっ?

友人のハゲのビフォーアフターの写真?

それね、私も写真くれって言ったんだけど、クリニックに行かないと見られないらしく、写真のファイルは持っていないそうだ。(^^;

ってゆーか、

「たとえ持ってても、
 お前のブログに載せるのは絶対イヤ!」

って言われたけどね。

そりゃそうか。(^o^;

5.再びオープンカー購入なるか!?

 無事、ハゲを克服した友人。

「子供が大きくなって家を出て行ったら、
 またオープンカーを買いたいな。」

と語っていた、あの日の夢よ再び! (^_^)

 ということで、

彼にはホンダの「S660」を、、、

と言いたいところだが、

S660は来年、2022年3月での生産終了が発表されており、早くも予約受注で完売らしい。

 なので、

彼には生産終了にならないうちに、

ダイハツ「コペン」を買うように言っておいた。(^^)

 しかし、

今は息子がまだ大学生でカネもかかるため、

「アイツが卒業したら買うわ。(^o^)」

と言っていた。

 ちなみに彼の息子は某大学の2年生。

その大学、来年から別の大学と統合されて、大学名が超絶ダサい名前に変わるらしく、その息子は、

「合同面接とかで大学名言うのイヤや!」

と、早くも就職面接の心配をしているらしい。(^o^)

6.最後に

 以上、リアップも効かないほど、手強い友人のハゲが治ったを紹介させて頂いた。

当ブログの読者の方々にしてみれば、どうでもいい話で、面白くも何ともなかったかもしれない。(^^;

 ただ、

昔あれほどオープンカーが好きだった彼。

結婚し、ミニバンを買わされても、

「またいつかオープンカーを・・・」

と言っていた。

そんな彼が、ただ「ハゲた」というだけで再びオープンカーに乗ることをあきらめようとしていたのだから、「ハゲ」と「クルマ選び」は、無関係なようで意外と無関係ではないのかもしれない。(^o^)

 そう言えば、

若くしてハゲると、それが原因で引きこもりになる人もいる」

と聞いたことがある。

ハゲは私が思っている以上に、人の行動に大きな影響を与えるのかもしれない。

 私もハゲたら、どうせほぼ効かないであろうリアップなんかで悪あがきせず、さっさと友人が受診した専門クリニックを受診しようと思う。(^_^)

が、

残念ながら今の私の収入では、ハゲ治療をするほどの金銭的な余裕がない。(^o^;

ハゲるまでに金持ちになれるよう頑張ります。(^o^)

しかしホンマ、

何でもカネがあったら何とかなるんやね。(^^;

 ちなみに、

彼の息子が大学を卒業し、彼の愛車がオープンカーに返り咲いた暁には、また昔のように一緒に走りに行く約束をしている。(^_^)

ただし、

が降ったら延期だが。(^o^;

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

80万円の損を免れた、リアルな私の体験談

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター KANI より:

    内容・展開とも秀逸なお話ありがとうございます。
    しかも無料で。
    自分、猫っ毛なので結構喰入りました。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      クルマと関係ないネタでしたが、読んで頂いてありがとうございます。(^_^)

      私も加齢と共に髪のハリとかコシがなくなってきてますので、身近な友人が治療であれだけ劇的に復活したことは、

      「いざとなれば、カネさえあれば何とかなる」

      という安心感を得た話でした。(^o^)

  2. アバター 匿名 より:

    オープンカーなんて帽子かぶって乗ればいいんですよ。
    帽子かぶって乗ってる人多いじゃない。

    ちなみに、ミノキ錠もフィナステリド(プロペシア)もネットで買えますよ。
    私の友人もハゲ治りましたね。ネットで薬買ってですけど。
    ただ彼が言うには、てっぺんハゲには効くけどM字ハゲにはあまり効かないそうです。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      帽子ね。(^o^)

      でも、彼が帽子をかぶってるイメージが全く無いので、たぶん彼の中で「帽子をかぶる」という選択肢はハナっから無かったのだろうと思います。

      髪にボリュームを出したいと思ってる人、つまり「あきらめていない人」は、帽子をかぶると余計に髪がペチャッとなってボリュームがなくなるので、たぶんイヤなんじゃないですかね?

       

      ネットでの薬購入は、その友人も「現状キープ治療」に切り換わってから、出費を抑えるために検討したそうです。

      ただ、やっぱりネットで買う薬は不安なので、「月1万8千円で安心できるなら、まぁいいか」と、少々高いとは思いながらも安心料のつもりで払っているとのことでした。

      ネットで安心して本物のちゃんとした薬が買えるところを教えてあげたら喜ぶと思うので、もしご存知でしたら購入サイトを教えて頂けるとありがたいです。(^^;

       

      へぇ~、M字にはあまり効かないんですか。

      そう言えば、彼の場合はM字もさることながら、てっぺんとセンター分けの中央がかなりキテた印象だったので、劇的に効いたのかもしれませんね。

      でも、彼の改善具合を見る限り、M字も全く効いてないわけじゃなさそうなので、やはりそこは個人差も出るところなんでしょうね。

  3. アバター 匿名 より:

    面白い話でした笑
    結構お金はかかりますけど本人の満足度は高そうですね!
    オープンカーに関しては好きな人はとことん好きですよねぇ。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > 面白い話でした笑

      そう言って頂けるとホッとします。(^o^)

      実際に彼のビフォーアフターの激変ぶりを目の当たりにした私にとっては、彼の話はすごく興味深いんですけどね。

      でもフツーに考えると、実際に彼を見ていない(知らない)人にとっては、驚きもなければ面白くもないでしょうから、そこを文章でどこまで伝えられるかという点が不安だったので。(^^;

       

      > 結構お金はかかりますけど本人の満足度は高そうですね!

      そうなんですよ。

      治療を始めた当時は、まだ薬が自分に効くのかどうか、「やってみないと分からない」という状態でスタートしているだけに、毎月かかる3~4万円をすごく高いと感じていたそうなんですが、効果が目に見えて分かるぐらいに出始めると、

      「こんなに効くんやったら価値あるな!」

      と思えるようになったそうなので。(^_^)

       

      それよりむしろ、結果的にはムダな産毛サイクルのために買い続けただけの、「リアップ」と「リアップ X5」に払った金が、本当に勿体なかったと悔しがっていました。(^o^)

      だって彼、「リアップ」も1年チョイ続けて、「リアップ X5」なんて2年ぐらい続けてたらしいですからね。

      その購入代金を考えたら、トータルで軽く20万円以上使ってる計算になりますからね。(^o^;

      「あきらめ悪すぎやろ」って突っ込んどきました。(^o^)

       

      > オープンカーに関しては好きな人はとことん好きですよねぇ。

      はい。

      彼は基本「新車派」なのですが、気に入った限定車のオープンカーを中古で探して買ったりもしていたようです。

      そんな彼でも、結婚したらミニバン買わされるんですから、よく離婚せずに耐え忍んだなぁと感心しています。(^o^;

  4. アバター 清滝峠 より:

    車に関係ない話題でも 面白いので全然有りですね!
    コメントは少ないかもしれませんが 固定ファン(私)は微笑ましく楽しんでると思います。

    書く側と見る側(多く)の世代が近いのが強みですね!
    どんどん書いちゃいましょう 少し車ネタをスパイスにするだけで楽しめます。

    楽しみにしておきます。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      ありがとうございます。

      そのように寛大な心で見て頂けるとありがたいです。(^o^;

      「クルマネタをスパイスに」、という点は私もそれなりにこだわっていて、もし今回の記事の主役である友人が「クルマ好き」じゃなかったら、恐らく彼のハゲの話は記事ネタにしてなかったと思います。

       

      お言葉に甘えて、というわけではないのですが、これからも「クルマネタをスパイス」にした、クルマと関係ない話題の記事が登場することも多少はあるかもしれません。

      その際は、まぁ軽く受け流すなり、鼻で笑って横目で拾い読みするなりして、テキトーにあしらって頂ければ幸いです。(^^)

  5. アバター 匿名 より:

    今回は発毛ブログとしてこれ以上ないくらい秀逸。

    ご友人の「禿げたからオープンカーは無理」発言にはなるほどねぇ…と、
    納得と憐憫の情がこみあげてしまいました。

    でもハッピーエンドで良かったです。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      お誉め頂き、ありがとうございます。(^o^)

      正直、私もその友人の話を聞いていて、彼の分析も含めて「面白い!」と思ったので記事に取り上げたしだいです。(^o^)

      特に、リアップで産毛が生えても、育つ前に抜ける、また産毛が生えるという無意味なサイクルを繰り返していることに気付いたのはいいのですが、気付くのが遅すぎてその無意味なサイクルのためにクソ高い発毛剤(リアップ、リアップ X5)を年単位で使い続けたところなんて、聞いてて爆笑しましたよ。

      彼には申し訳ないけど、その無意味なサイクルを想像すると、どうしても笑けてきましてね。(^o^)

      まぁでも、そんな彼も無事ハゲを克服し、再びオープンカーに返り咲く予定も復活したので、また私の相手をしてくれるクルマ好きの仲間が戻ってくることになったし、本当にいろいろハッピーエンドで良かったです。(^_^)

  6. 興味深いお話です。

  7. アバター 匿名 より:

    傑作編、があるとしたら私なら1票入れます!

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      ありがとうございます。(^o^)

      ただ、傑作というか、ただ聞いた話をまとめて記事にしただけなので、傑作なのは「彼の体験」なんですけどね。(^o^;

      まぁでも、私以外にも、彼のハゲ奮闘記を面白いと思って頂ける人がいて、ホッとしました。(^_^)

  8. アバター たらべん より:

    僕もDクリニックに行ってみようかな。
    雨が降ったら中止だけど。

    あ、オンライン診療やったか笑

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      もし「来始めてる」のなら、早めに行かれることをオススメします。(^_^)

      オンライン診療の話は聞かなかったけど、今はそういうのもやってるみたいですので、雨でも気にせずどうぞ。(^o^)

  9. アバター ホンダ好き より:

    初めてのコメントです。いつも楽しく読ませていただいています。愛車はH22年式エリシオン3Lです。還暦を過ぎ、もう人目も気にしない年代になりました。しかし、40くらいからきましたので、頭の中は髪の毛のことばかり占めていましたね。数々のシャンプー、育毛剤が私の頭を通り過ぎていきました(笑)。40代の半ばに発毛外来を伺い治療を開始しました。確かに抜け毛が止まり、太い毛が生えてきましたが、薬を飲むと体がだるく、気分も悪くなり2年ほどで泣く泣く中止したことがあり、懐かしく投稿した次第です。費用も確か1月3万円弱でした。サラリーマンにはきつく、2日か3日で1回分を飲んでいましたが、それども効いていましたね。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      初コメありがとうございます。(^_^)

       

      > 数々のシャンプー、育毛剤が私の頭を通り過ぎていきました(笑)

      まぁそうなりますよね。(^o^;

      薬局で買える育毛剤とかだけで、本当に髪の毛が復活した人ってどれぐらいいるんでしょうね?

      育毛剤だけで髪の毛が復活した人は、少なくとも私の知る限りでは周りに1人もいないです。(^^;

       

      > 40代の半ばに発毛外来を伺い治療を開始しました。
      > 確かに抜け毛が止まり、太い毛が生えてきましたが、
      > 薬を飲むと体がだるく、
      > 気分も悪くなり2年ほどで泣く泣く中止したことがあり

      副作用が強く出てしまう人もいるんですね。

       

      私の友人も、

      「空腹の時に薬を飲むと、しばらくして吐き気がすることがある。」

      と言ってましたが、実際に吐くほどではないとのことでした。

      それに、少し何か口にしてから薬を飲めば吐き気も起こらないし、

      それ以外には特に何も自覚のある副作用はないそうです。

      やっぱり薬って、人によって効き方に随分と差があるんですね。(^_^;

       

      > 費用も確か1月3万円弱でした。
      > サラリーマンにはきつく、

      そうなんですよね、彼も藁にもすがる思いでクリニックでの治療を開始したのですが、毎月かかるお金が3~4万円増えるため、かなりの痛手だったようです。

      今は「現状維持」のための治療に切り換わったのでだいぶ安くなったようですが、彼もずーーーっと毎月3~4万円かかりっぱなしだったら、途中で挫折してたでしょうね、金欠で。(^o^;

       

      > 2日か3日で1回分を飲んでいましたが、
      > それども効いていましたね。

      それはスゴい効きめですね!

      私の友人は治療費を安くしようとして、途中で「2日に1回」の服用に切り換えたらしいのですが、1か月ほどするとまた髪の毛が減ってき始めたらしく、慌てて通常の服用に戻したと言ってましたから、2日か3日に1回分を服用しても効いてるぐらいなら、もっと薬を減らしても良かったんじゃないですかね?

      そうすれば副作用も少しで済んだかもしれませんしね。(^_^)