私が、「インプレッサです」と答える理由

 この記事をお読み頂いている方々の多くは、私の現在の愛車が何という車種なのかご存知だろうと思う。

だが、ご存知ない方々のために、ここであらためてお伝えしておこう。

 私の現在の愛車は、

スバル「インプレッサ G4」

である。

 ちなみに、

インプレッサには、

ハッチバックの「インプレッサ スポーツ」と、

セダンの「インプレッサ G4」がある。

・インプレッサ スポーツ

・インプレッサ G4

 えっ?

そんなの常識だし、言われなくてもみんな知ってるって?

いやいや、私やあなたにとっては常識でも、意外とフツーの人はほとんど知らないモンなんだよ、これが。(^_^;

もっと言うと、そこそこクルマに興味のある人でも、インプレッサの購入を検討したことのない人は、知らない人も多かったりする。

例えば、今日、当ブログの記事にコメントを下さった方のコメントを見ても分かるのだが、意外と世間の人の「スバル車」のイメージって、のスバルのイメージをずっと引きずってることが多い

 私は人から、

「クルマ、何乗ってるん?」

と聞かれたら、

「インプレッサです」

と答える。

 ここで相手が普通の人の場合、

「ふーん。
 インプレッサって、どこのメーカーのクルマ?」

と聞かれる。

正直、「えっ、そこ!?」と思うが、それぐらいフツーの人はインプレッサなんか知らないし、ましてや「スポーツ」と「G4」の区別なんか知るわけもない。(^o^;

 でも、相手が多少なりともクルマに興味のある人の場合だと、インプレッサがスバルのクルマであることは当然知っていて、こう切り返してくる。

「インプレッサ?!
 インプレッサって、メッチャ速いやつやん!

何が言いたいか分かる? (^_^;

恐らく、ちょっとクルマに興味のある人たちの中にある「インプレッサ」のイメージは、かつて存在した、

「インプレッサ WRX」

のイメージ、あるいは、漠然と「ラリーカー」のイメージだったりするのだろう。(^o^;

インプレッサ WRX 車高調 エアクリ マフラ- ワイドフェンダ-(スバル)【中古】

 ご存知の方も多いと思うが、今は「WRX」は独立した車種となっており、WRXがグレードラインナップから外れて以降のインプレッサは、実におとなしい普通の乗用車なのであります。(^^;

●WRX STI

WRX STI STI Rスポイラー STIスタイルPKG 登録済未使用車(スバル)【中古】

●インプレッサ G4

インプレッサG4 2.0i-S EyeSight ナビ&サイドカメラ(スバル)【評価書付】【中古】

 他にも、「インプレッサ」と言うとハッチバックしかイメージが無いらしく、私がクルマに乗って登場すると、

「えっ?
 これがゆーてたインプレッサ?」

と、意外な「セダン」の登場にキョトンとする人もいたりする。(^o^;

 このように、「インプレッサ」と言ってしまうと、ちょっと説明がメンドクサイ展開になることが多いにもかかわらず、いま乗っているクルマの車種を聞かれた時、

なぜ私は、

「インプレッサです」

と答えるのか?

今日はその理由をお話ししようと思う。(^_^)

えっ?

どうでもいい?

興味ない?

つまらん話をするな?

まぁそうおっしゃらずに。(^o^)

外出自粛、在宅勤務、あるいは休業で暇を持て余している方は、暇つぶしにどうぞ。(^_^)

1.「インプレッサ」は紛らわしい!

 まず、先に申し上げた通り、「インプレッサ」というクルマのイメージが今現在の「インプレッサ G4」のイメージとはかけ離れていることが多い。

つまり、「インプレッサ」と答えるから紛らわしいのだ。

 それに、スバルのWebサイトで、

「インプレッサ スポーツ」

「インプレッサ G4」

のページを見てみると、あることに気付く

さて、皆さんは分かるかな? (^_^)

車名のロゴを見てほしい。

・インプレッサ スポーツ

・インプレッサ G4

 このロゴの文字のバランスから言っても、

「インプレッサ スポーツ」 ≒ 「インプレッサ」

「インプレッサ G4」 ≒ 「G4」

という扱いなのだ。(^_^;

 つまり、明言はされていないものの、メーカーとしても、

「インプレッサと言えば、インプレッサ スポーツのこと」

というイメージで押し出しているわけだ。

2.それでも私は「インプレッサです」と答える

 よく似たことは「レガシィ」でも起こりうる。

「レガシィ B4」に乗っている人が、「何に乗ってるの?」と聞かれて

「レガシィです」

と答えたら、多くの場合、以前あったワゴンの「レガシィ ツーリングワゴン」と勘違いされてしまう率が高いのではないだろうか?

 今はワゴンのレガシィはとっくにラインナップから姿を消していることなど我々にとっては常識でも、実際には意外と知らない人が多いのだ。(^o^;

全くレガシィを知らない人は勘違いしようがないが、レガシィの人気が高かった時代を知る人からすれば、普通に「レガシィ」と言えばツーリングワゴンだろう

 なので、「レガシィです」などと答えた日にゃあ、

「今のレガシィはワゴンはなくなってるんです。
 今はB4っていうセダンと、
 OUTBACKってゆうSUVだけなんです。
 ワゴンはレヴォーグってゆう車種が・・・」

などとメンドクサイ説明をしなければならなくなること間違いなしだ。(^o^;

 なので、「レガシィ B4」に乗ってる人の多くは、乗ってるクルマを聞かれた時、

「B4(ビーフォー)です」

と答える人が多いのではないだろうか?

まぁそう答えたら答えたで、昔あったRSK、2.0GTとか、あるいはやたらとスポーティーな特別仕様車が多かったイメージも強いので、ちょっと昔を知る人が相手だと、「走り系」のイメージで伝わってしまう可能性も高いかもしれんけどね。(^_^;

レガシィB4 2.0GTスペックB エアロ アルミ 社外HDDナビ(スバル)【中古】

 以上のことを総合して考えても、やはり「インプレッサ G4」に乗っているなら、

「G4(ジーフォー)です」

と答えたほうがまだ誤解が生じにくいし、どうしても正確に伝えたいのであれば、省略せず、

「インプレッサ G4です」

と答えるべきなのだろう。

 しかし、

それでも私はこれからも、

「インプレッサです」

と答えるつもりだ。(-_-)

3.理由はメンドクサイから、そして・・・

 なぜそんなに、

「インプレッサです」

と答えることにこだわるのか?

以下でその理由をお教えしよう。(-_-)

(1)「インプレッサ G4です」はダメ!

 まず、

「インプレッサ G4です」

と答えるのは、まず単純に長いのでメンドクサイ

 それに、そう答えたところで、結局は

「インプレッサ G4とはどんなクルマか」

を説明することになるだろう。

「インプレッサ」は知ってても、「インプレッサ G4」は知らない人が多いので。(^_^;

 つまり、いちいちメンドクサイのに「インプレッサ G4」とフルネームで伝えた割には、結局メンドクサイ説明をすることになるのだから、二重にメンドクサイ。

これは最悪だ。(^o^;

(2)「G4です」はもっとダメ!

 どっちにせよメンドクサイ説明が必要になるのなら、

「G4です」

と答えれば、正確かつシンプルではないか?

ロゴもほぼ「G4」なんだし。(^_^;

 しかし!

それでも私は絶対に「G4(ジーフォー)」とだけは呼びたくないのだ。

なぜなら!

私の世代(アラフィフ)にとって、、、

「G4(ジーフォー)」と言えば、

コレだからだ。
    

の薬。。。(-_-;

 今でも売ってる、歴史ある「痔」の薬、その名も「G4(ジーフォー)」。。。(-_-)

今でこそCMも見かけないが、私が小学生の頃はCMがバンバン流れてた

かなりのヘビーローテーションCMだったので、きっと覚えてる人も多いはずだ。

●「G4(ジーフォー)」のCM

4.最後にあらためて宣言!

 お分かり頂けいただろうか?

私が絶対に「G4(ジーフォー)」とは答えたくない理由が。(^_^;

ここであらためて宣言する。

たとえ誤解やメンドクサイ勘違いをされたとしても、私はこれからも、

「インプレッサです」

と答え続ける。

もしそこで、勝手に「インプレッサ スポーツ」のイメージで伝わってしまったとしても、大きな問題はないだろう。

それより、「G4(ジーフォー)」と答えたがために痔の薬を連想されて、ヘタすりゃイジリのネタにされるほうが問題というか、悲しすぎるでしょう。(^o^;

 以上、

私が「インプレッサです」と答える理由でした! (^^)

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    「スバルのインプレッサです」
    と回答するのはどうでしょうか?

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      いやいや、それじゃあ長いし、しかもスバルだと知ってる人には冗長でムダな情報が含まれてるし、しかも誤解される可能性も排除されてないという、ある意味最悪じゃないですか。(^o^;

  2. アバター 匿名 より:

    またクッソ懐かしいCMネタを…
    まあG4って名前がついた時点から自分も「座薬かよ!」と思ってたけど。
    しかしまあこの辺はスバルあるあるですね。
    そしてネタに困った相手がアイサイトの話を振ってくる所までがテンプレ。
    細かいけど大きな違いをなんとかシンプルに説明しようと苦慮したり、アイサイトに実際以上の幻想を抱く相手に事実をどこまで説明しようか悩んだり。
    自分の場合は車名を聞かれてレヴォーグといってもまず9割方「何それ?」という顔をされ、「あのレガシィの後に出たやつで…」などと付け加え、しまいにはそれも面倒くさくなってきてもうレガシィということにしてしまったりしてます。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      ホント、何でこんな名前つけちゃうかなぁと思いますよね、あのCM、あの薬を知ってる人なら。(^_^;

      あと、やっぱりフツーの人でも、スバルということになると「アイサイト」の話はかなりの高確率で振ってきますよね。(^^;

      アイサイトの話なんかしてもオモロないので、

      「あぁ、アレね、危なくもないのにいちいちピピピピうるさいから、俺はスイッチOFFにしてて、全然使ぅてないねん」

      と言って、すぐに話題変えますけどね。

      レヴォーグの説明は、、、

      インプよりだいぶめんどくさそうですね。(^o^;

  3. アバター YUI より:

    ちょっとマニアックな車に乗っているとそういう面倒なことありますよね。
    私もRX-7に乗っていたなんて言おうものなら、漫画のせいでFDが神格化されている為、FDでもFCでもなく、「初代RX-7(SA22C)の後期の12Aターボのやつ」などと説明しないといけなくなりますし、変にがっかりされるという…。
    初代RX-7にターボがあったことを知らない人も結構いますし。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      RX-7は難易度高いですわ。(^o^;

      しかもおっしゃるように、特定のモデルが神格化されてたりすると余計に強烈にイメージが固定するし、それ以外のモデルを知らない人も多いので、説明するのは非常に困難ですね。(^^;

      それに、まぁこう言っちゃあ悪いですけど、あまり、、、というか、絶対に普通の人は購入を検討しない車種ですからね。(^o^;

      そもそもその存在すら知らない人がほとんどなので、私ならハナっから説明するのをあきらめて、

      「RX-7っていう、2ドアのクーペです」

      とだけ伝えますね。

      普通の人たちにとっては、2ドアクーペのイメージなんて、車種関係なく共通ですから。(^o^;

  4. アバター 匿名 より:

    何乗ってんの?って聞かれたら、「今のインプ(インプレッサ)」って答えるのはどうでしょう?
    レガシィBRGに乗っていますが、インプレッサの試乗をした時、「マジかコレ」と質感や走りにびっくりした記憶があります。今のインプレッサは、知る人ぞ知る車、分かる人が乗る車という印象があります。

    痔のG4のCMですが、そんなん流れとったかなぁと思いましたが、添付のYouTube見て思い出しました。めちゃめちゃ流れてましたね。(笑)スードン、スードンのお尻が落ちるシーンで思い出しました。
    完全に忘れてました。(笑)

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      確かに、「今のインプ」なら、勝手に昔のインプのイメージを持たれることに待ったをかけることが出来るので、いいかもしれませんね。

      まぁでも、「インプ」って省略すると「は?」ってなりそうなので、今度から聞かれたら、「今のインプレッサ」って答えてみて反応を見てみようと思います。(^_^)

      私としても、今のインプレッサを昔のフツーのインプレッサと一緒にされたくないという思いもあるので、そういう意味でも、「今の」を強調してみようと思います。(^^)

      あと、痔の薬の「G4」のほうですが、見たら思い出したでしょ。(^_^)

      あのCMは、たぶんあの時代を生きた人なら絶対に見たら思い出すだろう思います。

      相当なヘビロテで流れてましたからね。(^_^;

      そんなわけで、「インプレッサ G4」よりも、痔の薬の「G4」のほうが有名に違いないと思うだけに、うかつに「G4」とは呼べないんですよね。(^^;

  5. アバター 通りすがり より:

    まあ、G4買う人自体少数派ですからね、イスラム教でいえば「シーア派」、キリスト教で言えば「アーミッシュ」、天下一品でいえば「【あっさり】を頼む客」にあたるかと。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      すみません、実は私、天一で「あっさり」を頼んでしまった男です。(^^;

  6. アバター 匿名 より:

    例えばトヨタのアイシス (Isis)だって、イスラム過激派組織と被りますし、名前から受ける印象を気にする人はいますよねw

    「クルマは“愛”がつく工業製品」とトヨタの社長が言ってましたし、愛の形は様々なのではないでしょうか?w(辛口様のこだわりも理解します。)

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      アイシス、ありましたね、あんまり見かけませんでしたけど。(^o^;

      まぁアイシス(Isis)なんてまだマシですよ。

      レクサス「IS」なんて、そのまんまでIS(イスラム国)ですからね。(^o^)

      「クルマは“愛”がつく工業製品」、私も愛車を愛するがゆえに、「G4(ジーフォー)」とは呼びたくないわけです。

      残念ながら、恐らく相手(痔の薬の「G4」)のほうが知名度があると思うだけに。(^^;

  7. アバター KANI より:

    イイ落ちです。あ、関東の人間が生意気言ってすみません。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      いえ、お褒め頂き、ありがとうございます。(^o^)

  8. アバター 匿名 より:

    そういやスバルのセダンはG4、B4、S4と付いてますが何か意味はあるんですかね?
    S4はAWDスポーツセダンという点でアウディS4と被りますが。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      そう言えば、私も「B4」しか覚えてないです。(^o^;

      ちなみに「B4」は、「ボクサーエンジン」と「四輪駆動」という意味でした。

      「S4」はニュースリリースを見た時に、頭に「S」のつく特徴が4つあるということで、それでS4だというのを見た記憶があるんですが、何の「S」かは全く覚えてないです。(^o^;

      「G4」は、自分の愛車のくせに、そう言えば知らないです。(^o^;

      4はFFがあるから四輪駆動という意味ではないはずなので、それでも「G4」という名前が付いているということは、まぁはっきり言って、「B4」からの流れで統一性を持たせたいがために、ムリヤリ考えた名前にすぎないと思うので、そんなテキトーな名前の由来にはあんまり興味ないです。(^o^)

      ググればすぐわかるんでしょうけど、ググる気すら起きないという。(^o^;

      • アバター 匿名 より:

        G4の由来ですが、
        G=Genuine(英語で「本物」の意)
        4=4ドア だそうです。

        ちなみにS4は、「Sports performance」「Safety performance」「Smart driving」「Sophisticated feel」の4つの「S」の頭文字を意味しているとのこと。

  9. アバター ししとー より:

    『インプレッサのセダンです』はどうですか?

    私の愛車ゴルフヴァリアントの場合は

    ゴルフヴァリアント:知っている人に会ったことがない

    ゴルフ:スポーツのゴルフと間違われました

    ゴルフのワゴン:分かってくれる人もたまにいる

    フォルクスワーゲンのゴルフ:めんどくさい

    ドイツ車のゴルフ:高級車と間違われるのが嫌

    でも、私の周りではスマホや芸能人、ドラマやバラエティ番組は話題になっても、車のことは話題にすらなりません(汗)

    G4だのS4だのB4だのsti だの、直4、V6だの、パワーとトルクの違いだの、マルチリンク、トーションビームだの、タイヤの銘柄、扁平率だの、ビルシュタインだの、CVT、D S G、D C Tだの、アクセラとマツダ3の違いだのを話したところで、理解を示したり興味を持ったりするのは、私達のようなマイノリティおじさんだけなのが現実でございます(悲)

    現行インプレッサはコスパ最高ですね。3年半も前のことですが、試乗した時の衝撃をハッキリ覚えています。「これがインプか?レガシィやレヴォーグよりもずっといいじゃん!!」

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      なるほど、「インプレッサのセダン」、それいいかもしれませんね。

      そうすれば、ハッチバックの「インプレッサ スポーツ」ではないということを明確に伝えてることになり、そこに思い込みや勘違いは生じないですし。

      それに、あえて「セダン」と強調することにより、なんとなく「おとなしい、落ち着いた」イメージを与えることもできますからね。

      「インプレッサ WRX」のセダンをイメージされないとも限りませんが、WRXに乗ってる奴があえて「セダン」をアピールすることはないと思うので、「セダン」アピールが入った時点でWRXをイメージされるのを防げるかもしれませんし。(^_^)

      「今のインプレッサ」とあわせて、「インプレッサのセダン」も、試してみようと思います。(^^)

       

      ゴルフ ヴァリアントは、確かに、そのまま言ったら絶対無理ですね。(^o^;

      ってゆーか、「ゴルフ」自体を知らない奴がこれまた多いです。(^^;

      そんな状況ですから、もはや本当の意味で「クルマ談義」ができる相手って、ほぼいないに等しいですよね。

      そんな「クルマ談義」に飢えている私たち「マイノリティおじさん」のためにも、このブログは何としても続けていきたいです。(^o^)