インプレッサにドライブレコーダー取り付け完了?

 以前の記事、

「インプレッサ G4の納車後、最初にした事」

の記事内で、検討中と言っていたドライブレコーダーの件。

あれから悩みに悩んだ末、、、

結局、ドライブレコーダーを取り付けました! (^o^)

 ディーラーからは、

「純正のドラレコじゃないと、アイサイトの動作に影響を与える恐れがあります。」

「純正以外のドラレコをつけても大丈夫かもしれないし、ダメかもしれない。としか言えず、そこは保証できないというか、何とも言えないです。」

などと脅しをかけられて、それならいっそ「付けるのをやめておこうか」とも考えていた。

 しかし、テレビで見聞きする事故のニュースや、危険な「あおり運転」などの映像を見ると、やはり証拠となる動画を撮っておきたいという気持ちは強く。。。(-_-)

そして、

「やはりドライブレコーダーはどうしても必要だ!」

という決断に至ったわけだ。

 というわけで、今回の記事では、
私がインプレッサに取り付けたドライブレコーダーについてご紹介しよう。(^_^)

純正ドラレコはぼったくり! だが・・・

 スバルの純正ドライブレコーダーと言えばコレ。

 こいつを選べば問題ない、それは分かってる。

しかし、、、

アイサイトを盾に、客を脅してボッタクリのドライブレコーダーを売りつけようとするスバルの作戦に、まんまとハマるのもシャクに障る! (*`ロ´ノ)ノ

じゃあ「自己責任」で、手頃な価格で性能も良いドライブレコーダーを選んで付けるとするか。。。(-_-)

しかし!!

すでにこれまでの記事やコメントで言っている通り、ただでさえアホみたいにやたらと誤警報を鳴らしまくるポンコツ装備「アイサイト」のことだ。

このうえ、純正品ではないドライブレコーダーからの電波干渉による妨害を受けたりしたら、リアルに殺人装備と化しても、何ら不思議はない。(-_-)

 さぁどうする?

これは本当に悩んだ、かなり悩んだ。

思ってた以上に、決断に時間がかかってしまった。(^_^;

 そして、悩みに悩んだあげく、

「スバル純正ドライブレコーダーを取り付ける」

という結論に至った。

 やはり、考えれば考えるほど、

「純正のドライブレコーダーを付ける以外に、安心する方法がない。」

という結論に収束するのだ。。。(-_-)

安心・安全なクルマでなければ意味がない!

 もし仮に、純正以外のドラレコをつけたとしよう。

その時点で、アイサイトへの影響について保証しないというのだから、どんな誤作動を引き起こすか分からないわけだ。

それって、すでに「安心・安全なクルマ」ではなくなってるよね? (^_^;

 原点に立ち返ってみよう。

私はなぜドライブレコーダーを付けようとしているのか?

それは、事故に巻き込まれた時の証拠を残せるようにして「安心」して走りたいためだ。

 純正以外のドラレコを付けることで、

「アイサイトが誤作動するかもしれない」

などという「不安」が常につきまとうようになったら、何のためにドライブレコーダーを付けたのか分からないじゃないか。(^_^;

 いや、アイサイトが「安全」に何の関係もない装備なら話は別だよ。

でも、アイサイトには「プリクラッシュブレーキ」という、緊急時に自動でブレーキをかけるという機能があるのだ。

もしプリクラッシュブレーキが誤作動するようなことがあれば、自分が事故の原因をつくることになる。

そんなことになったりしたら、わざわざ事故るためにドライブレコーダーをつけたようなもんだ。(^_^;

 ただでさえ誤警報頻発で私を不安にさせているアイサイトを、さらに不安な装備にしてしまうなんて、考えれば考えるほど自殺行為に近い。

純正ドラレコはボッタクリではあるが、「アイサイトに影響を与えないことを保証してくれるというのなら、ここは素直に従うしかない」と判断した次第だ。(-_-)

もちろん、純正ならではの良さもある!

 そんなわけで、かなり消極的な理由により、スバル純正ドライブレコーダーを付けることになったわけだが、もちろん、純正には純正ならではの良さもある。

それは、

「リヤビューカメラの映像も記録できる」

ということ。(^_^)

 えっ?

後方の映像が撮れるドライブレコーダーなんか、普通にナンボでもあるって?

まぁそうですね。

でも、純正以外のドライブレコーダーで後方を録画しようとすると、リヤに後方用のカメラを追加で取り付けないとダメですよね。

あるいは、前方と後方が撮れるように2つのカメラを一体に内蔵したドライブレコーダーとか。

それってあんまり、見た目にスマートじゃないよね?

前者の場合、リヤのウインドウに、明らかに「後付けしました!」的な感じで後方用カメラが付けられるわけで。

それに、ルームミラーを見たときに後方視界に邪魔なカメラが入ってくることになるし。

そうでなくてもインプレッサにはリヤワイパーがあって後方視界を邪魔しているというのに、このうえリヤウインドウにカメラなんか付けたら、ますます邪魔だろう。

そして後者の場合、2つのカメラを一体に内蔵しているので、前方に設置したカメラから後方のウインドウのほうを見る状態での録画になる。

そうなると、車内も映ってしまうし、後方まで遠いので、視界的にも見えづらいだろう。

 しかし純正ドライブレコーダーの場合、純正オプションのリヤビューカメラ(バックの時に後方を画面に映し出すやつのこと)の映像を同時に録画できるのだ!

要するに、通常ならバックの時にしか活躍しないリヤビューカメラを、ドライブレコーダーの常時録画用のカメラとしても活用できるようになる、ということ。

なので、ドライブレコーダーに録画するためのリヤ用カメラを、追加でどこかに付ける必要がないのだ。(^_^)

 インプレッサのリヤビューカメラ自体はオプション装備なのだが、私の場合、「ダイヤトーンサウンド ビルトインナビ」のナビパックを付けたので、リヤビューカメラはそれとセットになってすでに付いている状態。

そのため、リヤビューカメラの配線を純正ドラレコにつなぐだけで、後方の録画ができるというわけだ。これはスッキリしていい! (^o^)

「純正」なのに、これはいかがなものか・・・

 純正ならではの良い所があるかと思えば、

「純正と言う割に、これはちょっとどうなんだろう?」

という部分もあったりする。

 私が取り付けたスバル純正ドライブレコーダーは、カメラと本体が分離タイプのものだ。

 これがカメラ。

 これが本体。

 えっ?

センターコンソールボックスの底に穴が開いてんだけど。。。(^^;

 純正の割には、素人のDIYみたいな雰囲気出してくれてる気がするのは気のせいだろうか? (^o^;

 取り付け位置に関しては、分離タイプである以上、本体はどこかに陣取らないといけないので、センターコンソールボックス内に取り付けるというのは認めよう。

ってゆーか、どこか見えるところに取り付けられるよりは隠れたところのほうがいいし、私はセンターコンソールボックスにはほとんど物を入れない(入れてもポケットティッシュぐらい)ので、この取付位置に関しては私としては実害がなく、これでよろしい。

 だが、そもそも小物を収納するスペースの底に穴が開いているというのは、「純正」としてどうなんだろう?

まぁ変に見えるところから配線引き回されるよりはマシなので、穴を開けることは許すとしよう。

でも、せめて配線の回りの隙間ぐらいは、ぴっちりと塞ぐべきじゃないのか?

こまごました小物を放り込んで、その隙間から下に落ちたらどうすんだよ。(^_^;

 厳密な密閉空間ではないとはいえ、センターコンソールボックスの中というのは、基本的に閉ざされた空間であるべきだ。

「こまごました物を放り込んだら、底に開いてる穴から物が落ちていった」なんてことは、絶対にあってはならない。

 なので、この部分に関しては、すでに「SUBARUお客様センター」と連絡を取っており、お客様センター経由でディーラーに対応をお願いすることになっている。

ディーラーは、昨日と今日はお休みなので、明日には連絡があるはずだ。

異論は認めない。隙間はきっちり塞いでもらう。

他の全てのユーザーが許したとしても、私はこのクオリティを「純正」とは認めない。(-_-)

 ってゆーか、このクオリティでOKってゆう奴なんか、本当にいるのかね? (^_^;

まぁいるんだろうな。

なんせ今までさんざん同じ方法で取り付けてきてるはずなのに、いまだにこのクオリティということは、今まで文句を言われたことがないのだろう。

スバルが一流になるためには、ユーザーがもっとこういうところに厳しくならなければならないと思う。(-_-)

ドライブレコーダーとしては合格点

 まぁそんなわけで、ボッタクリ価格を受け入れてまで「純正」にこだわった割には、取り付けのクオリティで悲しい状態となっているわけだが、ドライブレコーダーの性能・機能に関しては合格点を与えたい。

撮った動画をビューアーで確認してみたが、まぁ高画質とは言わないまでも、ドライブレコーダーに求められる性能は有しており、若干中途半端ながら駐車監視の機能も備えている

 駐車監視については、

・エンジンOFF後、30分間の常時録画
・駐車後30分を過ぎても、衝撃を検知したら検知から4秒後に約60秒間録画

という機能を持っている。

本当はもうちょっと長く、駐車中の常時録画ができるとうれしいのだが、まぁ衝撃検知での駐車監視は常にしてくれているので、そういう部分は安心できるところ。

検知から4秒後というのが、ちょっと残念やけどね。

もうちょっと早く録画開始できないものかと。(^o^;

 まぁでも、トータルで見ればドライブレコーダーとしては十分な性能だと思う。

あとは、私の「穴塞ぎ」の要望に、ディーラーがどこまで高いクオリティで対処できるか、やね。(^^)

記事のタイトル末尾に「?」をつけたのは、この穴塞ぎの対処が完了してこそ、本当の取り付け完了だからだ。

 スバルさん、細かいことを言う面倒な客だと思わずに、私の要望に応えるべく、ついてきて下さい。

「一流」になるための必要なステップ、修行だと思って、ぜひ頑張って下さい。(^_^)

レクタングル大
レクタングル大

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ドラレコが純正だろうがそうじゃなかろうが、メーカーはアイサイトで事故があった時の保障なんてしませんけどね。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      そりゃそうです。(^o^)

      私が言ってるのはそういう意味じゃないですよ。

      純正ドラレコであれば、「アイサイトの動作に悪影響を及ぼさないことを保証してくれる」、ということです。

  2. フォレスター乗り より:

    このドラレコ、夜間のナビ画像の映り込みがひどいですね。
    純正に限った話じゃないでしょうけど、前車のドラレコ(スバル純正)の時はそこまで気にならなかったんですが、今回のはTV番組の番組内容やテロップまでわかるほどハッキリ映り込みます。
    あとフルHDにしては画質がイマイチ過ぎ。
    YouTubeの車載動画を見る限り数年前の社外品に負けてるし、前車の最大解像度1280×720のドラレコとあんまり変わらない。
    設定を高画質に変えてもそれほど変わりなく、ちょっと条件が悪いとナンバーも読み取れない。
    リア画像は「ないよりマシ」レベル。証拠画像としては正直不安です。
    スマホアプリのWifi接続はまだ試してませんが、GooglePlayの評価がダントツの1点でユーザーから完全にクソ認定されてるのがかなり気になります。
    いらないとまでは言いませんが、これでこの価格は明らかに高過ぎです。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      おっしゃる通り、夜間のナビ画面の映り込みはちょっとビックリするぐらいですね。(^o^)

      このクルマのフロントガラスの傾斜とインパネのデザイン上、フロントガラスへのナビ画面の映り込みは避けようがないだけに、ありのままを撮るドラレコとしては、映り込んでるものが映るのはどうしようもないでしょうね。

      ただ、映り込んではいるものの画面の上の方なので、ドラレコとして撮りたい部分への影響は少なく、実害はほぼ無いと思っています。

      画質に関しては確かに「この値段でこの画質かい!」と言いたくなる部分ですね。(^o^;
      ですが、私としては映像作品を撮る目的ではないので、画質に関してもまぁ許容できるレベルかと思っています。

      ナンバーに関しては、今のところ私が確認している限り読み取れてますね。

      リヤビューカメラの画質に関しては、確かに「無いよりマシ」レベルですね。(^o^)
      ナンバーはほぼ読み取れませんし。

      まぁ追突された証拠ぐらいは残せるでしょう、という感じですかね。

      スマホアプリは、私もまだインストールしただけで、まだ試してません。

      ちょっとマニュアルを見たところ、接続の手順にクセがありそうですので、それがクソ認定につながっているのだと思います。

      まぁ多くを期待はしてませんので、操作性うんぬんはともかく、撮った動画をその場で確認するという最低限の機能さえ果たしてくれればいいかな、という程度に思っています。

      って、それすら怪しかったりして。(^o^;