ボルボS60ハイブリッドへの試乗について

 2019年11月に発売された、

ボルボの新型S60

 下記リンクの試乗記をご覧頂いた方はご存知の通り、

すでに試乗は済ませている。

 しかし!

ご存知の方もおられると思うが、私が試乗したグレード「T5 Inscription」「T4 Momentum」は、もう新型S60のグレードラインナップには存在しない。(-_-)

 というのも、

ボルボはパワートレーンの全車電動化を進めており、

2020年11月、新型S60は従来のパワートレーン「T4」および「T5」が廃止となり、48Vハイブリッドパワートレーンの「B4」および「B5」が新たなラインナップとなったからだ。

また、プラグインハイブリッドも追加となっており、新たなグレードとして「R-Design」も設定されている。

(参考)
ボルボS60、V60 Cross Countryに48Vハイブリッド導入 国内販売モデル全車電動化が完了
https://www.vcj-press.jp/pressrelease/20201126-1

 というわけで、

ボルボS60ハイブリッドへの試乗について、

予定をお知らせしておこうと思う。

1.まさかの試乗し直し!

 新型S60の従来のラインナップにあった「T4 Momentum」は、私の次期愛車選びにおける有力候補の1台だった。

それだけに、無くなってしまったのは非常に残念! (-_-)

 新グレードラインナップでは、「T4 Momentum」に代わるグレードが「B4 Momentum」ということなので、こうなったら「B4 Momentum」に試乗し直すしかない

 えっ?

「48Vハイブリッドなんてたかがマイルドハイブリッドだし、「T4 Momentum」と大して変わらないか、あるいはプラスαはあってもマイナスは無いだろうし、別にわざわざ試乗し直さなくてもいいんじゃないの?」

ってか?

 いやいや、世の中には、その「たかが」マイルドハイブリッド化しただけでフィーリングが劣悪になってしまった車種も存在するし、その制御しだいで乗り味は丸っきり変わってしまうことだってあるのだ。(^o^;

 安い買い物じゃないからね。

そこはやっぱり、ちゃんと試乗して確認しないことには、次期愛車候補に加えることはできんのだよ。(^_^;

2.試乗車がない!

 実は、S60のラインナップがハイブリッド化されたというニュースが発表されて以降、何度かディーラーとは連絡を取っている。

昨年末にはまだ全く試乗車配備の見通しが立っていないということで、年明けの1月末あたりにも連絡してみたが、まだ試乗車が入ってくる予定が分からないとのことだった。(-_-)

 で、本日、

また連絡を取ってみたのだが、、、

S60の48Vハイブリッドの試乗車は、

当分入って来ないらしい。。。(-_-)

3.試乗車が入ってくる時期について

 私の次期愛車候補選びが行われるのは今年の夏(の予定)。

つまり、それまでに試乗車が入ってくればいいのだが、「当分入ってこない」というのはどれぐらい先になるという話なのか

そこを突っ込んで聞いてみたのだが、

調べてもらったところ、

「まだはっきりとは言い切れないですが、
 試乗車が来るのは早くても6月頃です。

 ただ、、、
 グレードは『R-Design』になりますので、
 ご希望の『B4 Momentum』はそれよりも
 だいぶ先になりますね。

 『B4 Momentum』の試乗車がいつ頃になるかは、
 まだ全く分からないです
。(^_^; 」

とのことだった。

 なお、

V60であれば『B5』の試乗車があるので、
 もしよろしければV60のB5の試乗車で
 48Vハイブリッドのフィーリングを
 確認して頂ける
かと思いますが、
 いかがでしょうか?」

とご提案頂いたのだが、

悪いがV60はあくまでもV60だし、

「B5」はエンジンのスペックも異なる。

私が対象に考えているのはS60の「B4」なので、やはりV60の「B5」に試乗して確認というわけにはいかない。(-_-)

 というわけで、

せっかく丁寧に対応頂き、試乗の代替案までご提案頂いたのだが、V60の「B5」への試乗はお断りした。

4.試乗はするかもしれないが・・・

 以上でご説明した事情により、まだ当分は新型S60の48Vハイブリッドへの試乗はできそうもない。

ただ、いずれ「B4 Momentum」の試乗車が入ってきたら、その際は試乗させてもらおうと思っている

が、、、

次期愛車候補としては、

厳しい戦いになる可能性もある。(-_-)

理由は以下の通りだ。

(1)今年の夏に愛車を乗り替えた場合

 私が予定通り、今年の夏に愛車を乗り替えた場合、ボルボのS60は「その次の乗り替えの候補」として繰り越されることになる

私が次の愛車に何年乗るかは分からないが、もし3年乗るとなったら、新型S60はデビューから5年経過となり、もはや「新型」とは呼べないタイミングとなる。

また、そもそもそれまでにマイナーチェンジが行われたら、基本的にはそこで候補から外れることになる。

ほとんど変更が無くて、試乗での評価が高ければ、候補として残り続ける可能性もあるが、新たに登場する他社の新型車との戦いとなるので、デビューから年数の経つS60は厳しい戦いになるわけだ。(-_-;

 なので、

私が今年の夏に愛車を乗り替えた場合は、S60が私の愛車となる可能性は、かなり低くなってしまうだろう。

(2)今年の夏に愛車を乗り替えなかった場合

 一方、もし私が今年の夏に愛車を乗り替えなかった場合、同じクルマに4年以上乗ったことのない私だけに、翌年(2022年)に乗り替えをする可能性はかなり高いと予想される。

そうなると、

翌年(2022年)の夏までに「B4 Momentum」に試乗することができれば、S60が強力な候補の1台として残り、愛車になる可能性も残されると思われる。

もちろん、それは「B4 Momentum」の試乗結果が良かった場合の話だが。(^o^;

5.最後に

 以上、ボルボS60ハイブリッドへの試乗について、予定とその可能性についてお知らせさせて頂いたわけだが、実はそれ以前の根本的な問題がまだ残っている

それは、、、

カネが無い

ということだ。(^O^)

 春からスタート予定の仕事、結局なくなったしね。(^^;

来年もどうなるか分からないというか、とりあえず一旦白紙だってよ。(-_-;

 最近このブログの記事の更新が

前より少し増えたと感じてた人いません?

それは春からの仕事のための準備をする必要がなくなって、少し時間に余裕が出来たから。(^o^;

 まぁそんな状況なので、

夏に乗り替えを実行するための資金を、別の手段で調達しなければならない。

その手段として、隙間時間を利用してパラレルで進めてきた仕事への注力を増やして、夏までに何とか乗り替えが出来る程度のレベルの収入にしていこうと考えている。(^^)

ただ、、、

今の愛車(インプレッサ G4)の買取価格が私の予想よりだいぶ低かったら、それでも無理かもしれんけどね。(^^;

下取りは期待してないけど、いつもの一括査定でどこまで買取価格をアップできるか、やね。(^_^)

 今年の夏、

私の愛車乗り替えがどうなるか、

どうぞご注目下さい。(^_^)

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

80万円の損を免れた、リアルな私の体験談

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター SPORT 2.0 i-S FF より:

    こんばんは。
    S60の試乗車乗れなくて残念でしたね。

    さて、先日からアルミテープチューンをさらに追加して試してみたので報告します。
    使用したアルミテープは、近所のホームセンターで売っているニトムズの600円程度の普通のアルミテープです。

    結論から言うと、これで十分効果がありました。

    貼った場所は、前回のステアリングコラムカバー、バッテリー、ヒューズボックス、エアクリボックスに加えて、オイルフィルター、インテークマニホールド、前後ストレーキ、バンパー下、アクセルペダルなどに追加しました。

    ハサミで幅2〜3cm×長さ5〜10cm程度の適当な大きさにカットして貼りました。

    乗り味は車重が大人1人分軽くなったような印象で、さらにスーッと軽快に走るようになりました。

    燃費を計測すると、
    アルミテープを貼る前の直近3回の給油
    9.80km/l
    10.19km/l
    9.74km/l

    貼った後の2回の給油
    11.81km/l アルミテープ初回
    12.30km/l アルミテープ追加

    となりました。
    全くの同条件下での計測ではないものの、特に燃費走行は意識せずいずれの時期も地元の生活圏内で遠出はしていません。

    インプレッサにアルミテープおすすめです(^^)

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      アルミチューン、私も試そうと思ってます。(^o^)

      ただ、トヨタの純正アルミテープは高いので、なかなか踏み切れずにいました。(^o^;

      そうですか、600円、まぁ私にとっては安い買い物ではないですが、それぐらいなら試しに買ってみるのもアリですね。(^_^)

      貼る場所に関しては、私の場合、オイルフィルターとインテークマニホールドに貼るのは敷居が高い感じなのですが、そこは貼らなくても分かるぐらいの効果ありますかね?

      とにかく、インプレッサが私の元を去る前に、試してみようと思います。(^_^)

  2. アバター たらベン より:

    過日のS60試乗記では、セダンボディはリセール弱そうなので中古狙いもいいですね、とコメント打たせていただきました。早速のカタログ落ちに期待です笑
    しかし48vのマイルドハイブリッド。ベンツのCも48vのBSG仕様(C200)はトラブル多発してます。2018年9月以降の後期モデルの為、保証期間内で表沙汰にはあまり出てきていませんが、ヤナセの営業マンが「案の定ですね・・」と申しておりました。
    ボルボも含めて輸入車の電動化技術は一定期間のエラー出しが終えた後でないとリスキーですよね。保証での金銭面ではなく走行不能による2次被害等、メンタル的な部分で。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      なるほど、セダンの人気の無さ、しかもカタログ落ちゆえの下落要素も加えれば、中古がすごくお買い得になるかもしれない、って話ですね。(^o^)

      でもどうですかねぇ、一般的にはまだ手頃な値段になるには早いタイミングなので、ビミョーな気はしますが。(^^;

       
      それにしても、ベンツの48Vハイブリッドは早速コケてるんですか。

      それ聞いちゃうと、ボルボのもちょっと不安ですね。

      走行に影響のある不具合だと、おっしゃるように、単に「保証期間内でお金かからないからいいや」という話では済まないですから。(^^;

       
      そうなると、やっぱS60はタイミング悪かった、ということになるのかな。

      愛車候補からは外すか、あるいはハイブリッド化される前の「T4」で、お得な中古車があればそれを狙うか、しかないかなぁ。(-_-)

  3. アバター RORO より:

    こんにちは!
    いつも記事の更新を楽しみにしてます(^^)

    以前、XC40を試乗されていましたが、いつの間にか(?)48VハイブリッドになっているXC40 B4は、試乗の候補には入っていないのでしょうか??

    今なら試乗車もけっこう出てるみたいですよ(^_−)−☆

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      XC40は、もし「B4 Momentum」の試乗車があるなら、まだ候補の対象に入ります。

      が、XC40の試乗車がそんなに出てるとは知りませんでした。

      待てど暮らせどカタログモデルの試乗車が出てこないという状況が続いてましたからね。(^o^;

      ただ、私が連絡を取っているディーラーには、先日連絡を取った時点ではXC40の「B4 Momentum」の試乗車はありませんでした。

      でも、今なら試乗車も結構あるということであれば、同系列の他店舗に無いかどうか、もうちょっと食い下がって聞いてみようと思います。(^_^)

      • アバター RORO より:

        B4 MomentumではなくB4のR-designでしたが、タイミングが良かったのかすぐに用意してくれましたよ(^^)

        私はT4、T5など前のモデルは乗っていないのでわかりませんが、B4はハイブリッドを感じることがない、大阪の街をスイッ!スイッ!と軽快走るには楽しい車でした。

        希望の車両との良い出会いがあればいいですね(^_−)−☆

        • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

          辛口系おやじ(管理人)です。

          やはりR-Designでしたか。(^o^;

          実はあれから私もボルボに電話して、XC40のハイブリッドの試乗車があるか聞いてみたのですが、グレードはR-Designでした。(^o^;

          私の希望グレードは「B4 Momentum」なので、その試乗車は無いのか聞いてみたんですが、今のところ無いし、入る予定も無いとのことでした。

          ちなみに相変わらずの人気ぶりらしく、入ってきた在庫車は回転よく売れて行く状況らしいですので、そもそも、わざわざ「B4 Momentum」の試乗車なんか用意するつもりはハナっから無いのかもしれません。(^^;

           

          「R-Design」の試乗車では「B4 Momentum」の代わりにはなり得ないので、試乗できないクルマは買わない主義の私としては、XC40はまたしても次期愛車候補の対象外にせざるを得ないですね。(-_-;