新型レヴォーグ STIへの試乗日が決定!

 新型レヴォーグ「STI Sport EX」への

試乗日決定したのでお知らせします!

「年内、間に合うかなぁ。。。」

と言っていたのですが、

何とか都合がつきました! (^_^)

 なお、

新型レヴォーグに関しては、一足先に「GT-H」というグレードに試乗済みで、下記リンクの通り、試乗記も先日アップさせて頂いた。

 本当は同じ日に「STI Sport EX」にも試乗して「GT-H」と乗り比べたかったのだが、あいにく色々と用事があって時間がなく、「STI Sport EX」への試乗が後回しになっていたのだ。(^^;

 というわけで、

新型レヴォーグ「STI Sport EX」への具体的な試乗日や、試乗方法についてのお知らせなど、いくつかお伝えしたいことを以下で書かせて頂くとしよう。(^_^)

1.「STI Sport EX」への試乗日

 ではお知らせします。

新型レヴォーグ「STI Sport EX」への試乗日は、、、

12月21日です!

そう、明日(^o^)

ちょっと急だが、ディーラーが年末年始の休みに突入する前に試乗しようと思ったら、もう明日以外に都合を合わせられる日がなかった。(^^;

予定をゴリゴリと動かして、何とか年内の試乗が可能となり、めでたしめでたし。(^_^)

 前回の「GT-H」への試乗は、用事と用事のすき間時間での試乗だったのであまり時間に余裕がなかったが、今回は十分に時間を確保(約2時間ほど)したので、まぁ余裕でしょう。

「STI Sport EX」の実力、

しっかりと確かめてきます! (^_^)

2.試乗方法について

 「STI Sport EX」と言えば、やはり一番のチェックポイントは、ドライブモード設定と連動した可変ダンパーによる走りの変化と、乗り心地の変化、でしょう。(^_^)

しかし!

普通に試乗コースを回ってる最中に、ドライブモードを変更して乗り味の違いを確かめても、なかなか公平なチェックができないよね。

だって、

例えば「ノーマル」モードで走りを確かめた時に走っている路面と、「スポーツ」モードで走りを確かめた時に走っている路面が違うわけだから。

 というわけで、

営業マンさんにお願いして、

「各モードで同じコースを回らせてもらう」

という試乗方法をとることになりました! (^_^)

そうすれば各モードを公平に評価することができるからね。

 まぁ私も通常はそこまでしないのだが、やっぱり「STI Sport EX」の走りを評価するうえで、各ドライブモードでどこまでキャラクターの違いを表現できているのかという部分は、非常に重要なポイントやからね。

ってゆーか、まさにそれこそが「STI Sport EX」を選ぶかどうかの判断基準になると思うので、そこはやっぱりしっかりチェックしたいと考えたわけだ。(^_^)

3.新型レヴォーグにお乗り替えの人へ

 先日ニュースでやってたのだが、

いま、自動車教習所が大盛況で、数ヶ月先まで予約が埋まっている状態だという。

コロナ禍の影響で、公共交通機関を利用せずマイカーで移動したいというニーズが発生。

そのために免許取得に動いている、ということらしい。

 新型レヴォーグに乗り替えを検討の方々には関係のない話のように思われるかもしれないが、いやいや、そうとは限らない。

免許取りたての初心者が最初にとる行動、、、

クルマを買う。(^o^)

でも、

免許取りたての初心者が、いきなり新車で新型レヴォーグを買うかと言えば、そんな人は稀だろう。

もちろん、すでにある家のクルマに乗るので、新たに買わないというケースも多くあるとは思うが、家のクルマがそれなりにお高いクルマだったりすると、

「中古車を買おう」

ということになるケースも多いはずだ。

 なので、

まぁ「中古車」と一言に言ってもピンキリだが、少なくとも教習所が大盛況ということは、後にほぼ確実に中古車需要の増加につながると考えられる。

中古車の需要が増えるということは、中古車業者は「仕入れ」を増やさないといけないわけで、高価買取を期待できるかもしれない。(^o^)

 ただでさえ下取りよりも買取のほうが高値がつくことが多いのだから、コロナ禍で中古車需要の増加が今後も見込まれるというこのオイシイ状況で、買取業者に査定させない手はないだろう。

いい値段で売れたら、「GT-H EX」を買う予定だったのを、「STI Sport EX」に変更できるかもしれないのだから。(^o^)

 あっ、ちなみに、私の周りの人間にも、

「必ず買取業者に査定してもらわんと、
 なんも考えずに下取りに出したら損するで」

と言ってるのだが、

「めんどくさい」

と言って、みんな査定に出そうとしない。

金銭的に余裕のある連中はそんな感じ。(^_^;

 でも、

実際に査定に出して、下取りと買取の査定額に数十万円の差がつくのを目の当たりにしたら、今後の行動、変わると思うんだけどなぁ。(^^;

たぶん、

「どうせ大して変わらない」

と思ってるんだろうな。(^^;

4.試乗記のアップ予定は・・・

 試乗は明日(12月21日)できるのだが、仕事を含む用事の予定はパンパンなので、すぐに試乗記を書いてすぐにブログにアップする、というのは難しい。(-_-)

 でも、試乗記のアップを楽しみに待たれている方も多くいらっしゃるので、一応予定だけ言っときます。

 試乗記のアップは、恐らく、

12月23日

になると思います。

 もちろん、もし仕事の予定等が変わって、それよりも早く試乗記が書き上がりそうだったら前倒しでアップしますが、今のところ前倒しはちょっと無理かな、と。(^^;

でも、23日ならまず大丈夫だと思います。

何時にアップされるかまでは分かりませんが。

試乗の結果によって、書かないといけないことのボリュームも変わりますしね。(^o;

 以上、

「STI Sport EX」への試乗予定等々についてお知らせしました。

試乗記をお楽しみに! (^_^)

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

80万円の損を免れた、リアルな私の体験談

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター ししとー より:

    モードを変えて同じコースを2回!
    素晴らしいです。メチャクチャ楽しみです。

    私も年末に試乗できる見通しが立ちましたが、そこまで拘った試乗はできません。
    ただ、近くのディーラーの試乗コースは実につまらないので、ちょっと離れたディーラーに行ってきます。

    そこは、私がかつて2台のレガシィを購入したところですが、前回インプを試乗した時は、完全にスルーされました(笑) 当時の担当はもういませんが、
    「その節はありがとうございました」「またスバルに戻ってきていただけたらありがたいです」
    ぐらい言えませんかね?  営業ド素人の私でもそのぐらいは言えます。

    ともあれ、自分の試乗、辛口様の試乗記、2つの楽しみができました。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      モードは4つあるので、同じコースを2回ではなく、4回走ることになります。

      ってゆーか、もう走ってきたので、飯食ったら試乗記を書き始めます。(^o^)

       

      スバルで完全スルーされた件は、まぁそんなモンと思ってこっちもスルーするのが正解だと思います。

      私なんかはそもそも、ディーラーに「おもてなし」はもちろん、「丁寧な対応」すら求めてないです。

      ただ、私の試乗希望を受け入れてくれて、私のクルマを正しく整備して、私との商談の相手をしてもらって、商談がまとまったらその後の各手続きを間違いなく進めてくれればそれでいい、愛想の良い対応なんかどうでもいいし、お出迎えお見送りなど全くどうでもいいと思っています。(^o^)

      あんまり「情」が入るとね、他のメーカーのクルマに乗り替え辛くなるので、それぐらい割り切ったクールな考え方のほうがいいんです。(^^)

       

      試乗記、楽しみにお待ち下さい。(^_^)

  2. アバター 匿名 より:

    各モードってことは4つあるから最低でも4周かな。個人でここまでするのはなかなかないだろうし試乗記楽しみすぎる。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      その通り、モードは4つあるので、4周です。(^_^)

      荒れた路面での乗り心地、S字カーブでのハンドリングやステアフィールなど、それぞれのモードを同じ道、同じ速度で試してきました。(^_^)

      試乗記、楽しみにお待ち下さい。(^_^)

  3. アバター イヴォーク より:

    中古車需要は確かに増加傾向にあると思います。割とまめにマイカーの買取相場価格を調べるのですが、時間とともに買取価格は少しずつ下落していたのですが、数ヶ月前からなぜか買取価格が少しずつ高騰しだし現在では最安だった価格から+60万円ほどになってきています。基本的に車の買取価格は時間とともに下落するらしいのですが、これはやはりコロナによって中古車需要が増加しているからではないでしょうか。
    まだ売る予定は無いですが、買取価格が上がっていくのなら売ろうにも売れないですね笑

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      ですよね、やっぱ相場上がってますよね。(^o^;

      こんな状況で、クルマ手放すのに買取業者に査定させず、下取りに出してしまうなんて本当にもったいないと思います。

      しかし私の周りの人間は、私がいくら言っても、いつも下取りに出してしまいます。(^o^;

      ある奴は、

      「本当ならむしろ処分代がかかるぐらいらしいんやけど、5万円で下取りしてくれた。(^o^) 」

      と言って喜んでいましたが、私には完全に騙されてるようにしか思えませんでした。(^^;