軽の王者!「N-BOX」の試乗動画を公開

 ついに!

元「軽恐怖症」だったこの私が、

自身のクルマ人生史上でとなる、

軽自動車への本格試乗

を敢行した! (^_^)

 試乗記はまだ書き上がってないので、

まずは動画を公開する。

 軽自動車の世界では「王者」の地位に君臨。

今や軽自動車のベンチマーク的存在と言っても過言ではないN-BOX

その実力やいかに!

 というわけで、

いつも通り、噛み噛みで滑舌の悪いコメントと、動画クオリティの低さでは定評のある我が動画チャンネル、「karakuchikei」に試乗動画をアップしたので、興味のある方はどうぞ。(^_^)

なお、試乗記は今日中にはアップできると思うが、何時頃にアップできるかはまだ分からない。

「動画を先に観てしまうと試乗記を読む楽しみが減る!」

という方は、試乗記がアップされるまでしばしお待ちを。(^_^)

えっ?

誰もそこまで楽しみにしてないって?

そうですか、そりゃ失礼しました。(^o^;

試乗車の概要

年式 2020年式
走行距離 5650km
車名 N-BOX
グレード G・L Honda SENSING
駆動方式 FF
トランスミッション CVT
装着タイヤ ダンロップ
エナセーブ EC300(155/65R14)
型式 6BA-JF3
排気量 0.66リッター(自然吸気)
最高出力 58ps/7300rpm
最大トルク 6.6kgf・m/4800rpm
全長 3395mm
全幅 1475mm
全高 1790mm
車両重量 890kg
車両本体価格 154万3300円(税込)
試乗日 2020年4月25日

ニューモデル速報 第557弾 新型N-BOXのすべて

関連記事

N-BOX試乗動画

定番試乗コース編

山道編

内装編

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    相変わらずいい声やね、時間があるならもっとYouTubeに注力してみては?時計や貧乏飯など、ネタはありそうだし。コテハンでコメント書き込んでる人はあなたのファンなんだか知らんが、あなたの現状を訴えれば少しは再生に協力してくれるんちゃうか。いくらの金になるのかは知らんが。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      ご意見ありがとうございます。

      YouTubeに注力は、ちょっと考えてないというか、考えられないですねぇ。(^_^;

      やっぱり、一般ウケするクオリティの動画コンテンツを頻繁に提供し続けるというのは、私にはムリですね。

      動画コンテンツとしては低クオリティでも、「正直ベース」の内容重視コンテンツしか提供できないので、そうなるとそんなに頻繁には投稿できないです。

      それに、一般ウケする動画チャンネルの管理人みたいに、バカっぽくというか、変に明るくというか、チャラくというか、あんなアホみたいな感じにはなれないですしね。(^_^;

  2. アバター もりもりマッスルきた兄貴 より:

    やっぱり軽はターボじゃないと、NAは近場専用っす。
    そのターボも充分じゃんと思ったのは10分くらいですね。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      確かにターボじゃないと、普通に走るだけでもキツいですね。(^_^;

      まぁでも、じゃあターボにしたら走りを楽しめるのかと言われたら、そうでもないと思うので、どっちにせよ中途半端ですね。(^^;

  3. アバター 匿名 より:

    お疲れさまでした。
    所詮、軽でしたね。

    • アバター 匿名 より:

      あれで120キロとかで走ってるの、どう思われます?
      たまにいますよね。

      • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

        辛口系おやじ(管理人)です。

        あれで120km/hは、確かにしんどそうですね。(^_^;

        苦痛でしかないと思うので、私ならあのクルマで120km/h出そうとは思わないですがね。(^^;

        • アバター ぽんたん より:

          横槍失礼します。
          軽自動車など動力性能の低いクルマで速度を出してる人について個人的な見解ですけど、「一度減速したら再加速するのがしんどい」からだと考えてます。
          特に根拠はありませんが。

          • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

            辛口系おやじ(管理人)です。

            どうでしょうね。

            まぁ確かにある程度の速度以上になると、そこからの加速はしんどいですね。

            今回乗ったN-BOXも、諸元表では最高出力が出る回転数は7300回転となっているのですが、坂道でベタ踏みし続けても6千回転チョイあたりまでしか回らなかったのに、どうやったら7300回転まで回るんだろう?と疑問に思いました。(^o^;

            しかもちっとも加速が伸びていかないし。。。(^_^;

            そうなると、再加速がダルいので、なるべく速度を落としたくないと考える人がいても、おかしくはないですね。(^o^)

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      はい、ホントに。(^_^;

      なんであんなのがこんな大絶賛でバカ売れしてるんだろう?

      という思いしか沸いてこないですわ。(^o^;

  4. アバター 隠れファンより より:

    なぜ乗った?が、動画を視聴しての感想です。

    いくら下馬評が高いっても所詮は軽ですよ?
    普通車より圧倒的に不利な制約の中、室内長を確保してるんだから走りなんてショボいに決まってるじゃないですか。しかも、ショボさは事前にシフォンに乗って分かってたんだからさ。まさか、王者だから別格に良いと思ってなかったですよね?

    最近はお金が無いという記事が多かったので、とても心配してましたが、実はお金あるんですか?
    お金がないなら、変な無駄遣いしないでくださいよ。

    それに軽ハイトなんてデザインで選ばないないでしょ。
    軽の時点で普段なら候補外ですよね。

    どうせ結果分かってたんでしょ?って勘ぐりますわ。
    今回の試乗は何かの気の迷いであった事を祈ってます。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      「なぜ乗った?」に関しては、下記の記事でお知らせした通りで、それ以外には特に理由はありません。

      (参考)
      不要不急だが、N-BOXに試乗するぜ!

       

      私も、「乗るまでもなく、結果は分かっている」というふうに思ってましたし、それゆえ、今までずっとN-BOXを無視してきました。

      でもあまりにもN-BOXの評判がいい。これもまた現実。

      シフォンに乗って分かってたと言っても、それはあくまでも「シフォン」の話。

      だって、N-BOXって、そもそも「軽」としては後発じゃないですか。

      軽と言えばスズキ、ダイハツ。

      そこに参戦して、あっと言う間に、今や軽自動車のベンチマーク的存在にまで上りつめたN-BOX。

      そして今もなお聞こえてくるのは良い評判ばかりとなると、確かめたくなるってモンですよ。(^_^;

      そこに私が知らない、私が気付いていない「何か」があるのではないか、と。

       

      だから、おっしゃる通りなんですよ、

      「どうせ結果分かってたんでしょ?」

      って、私もおよそ予想通りの結果になるんだろうとは思ってたわけです。

      でも、確かめないと気が済まない、それぐらい、N-BOXの躍進は私には理解しがたいものだったのです。

      「王者だから別格に良い」はずはない、とは思ってましたけど、乗ってないわけですから、どこまでいっても「はず」、なんです。

      この「はず」を取り除くためには、乗るしかない。

      この心のモヤモヤを取り除くには、乗って確かめるしかない。

      そういうことです。

      なので、何かの気の迷いで乗ったわけではないのです。(^_^)

      • アバター 隠れファンより より:

        ご返信ありがとうございました。

        わざわざ、こき下ろす為に乗ったのかと思って最初見た時はがっかりしました。(それは、プロの文字書きが、褒めちぎる為に乗るのと同じくらい無駄な事ですから。)

        でも、事前の予感通りでしたでしょ?

        確かにB、Cセグメントは日進月歩で進化してますし、軽もレベルアップしている部分もあるのかもしれませんが、
        トヨタ実質不在な所、このセグメントを研究しつくした後発のホンダが良さそうに見せかけて、漁夫の利を得ただけですよ。
        あとはこの車を買う層って見る目もないので、皆買っているから安心なんじゃないですかね?^_^;
        というか、各社の違いもそうそうないので、くじ引き形式でどの車が当たっても大体同じく使えそうですねw

        結果を見るに、もう軽の記事は見る事もなさそうなので、個人的には良かったです。

        • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

          辛口系おやじ(管理人)です。

          誤解が解け、ご理解頂けたようで良かったです。

          私も、わざわざこき下ろすために試乗するなどという行為は、完全に時間の無駄でしかないと思っていますので、そんなことをするつもりは全くありません。(^_^;

          ただ、

          「事前の予感通りでしたでしょ?」

          という問いに対しての答えは、厳密に言えば「ノー」です。

          正直、あれだけ絶賛を集める軽自動車の王者が、ここまでヒドいものだとは思ってませんでした。

          つまり、「事前の予想よりもはるかにヒドかった」というのが実感です。

          良い意味で予想を裏切ってくれればそれに越したことはないという願いもありましたが、今回は悪いほうに裏切られたというか、悪いほうに振り切ってしまったという感じです。(^_^;

           

          多くの人の目から見ると、今回の試乗は一見、ムダな試乗に終わったと思われるかもしれません。

          しかし、人気のハイトワゴン軽自動車、その実力の実情を知ることが出来たことは、今回の試乗における大きな収穫だったと感じています。

          これで私の頭の中から、「軽自動車」を完全に消し去ることが出来ましたし。(^_^)

          • アバター 匿名 より:

            >これで私の頭の中から、「軽自動車」>を完全に消し去ることが出来ました
            >し。(^_^)

            これを見て安心しました。

            そもそもN-BOXって

            「ニュー、ネクスト、ニッポン、ノリモノ」

            とかいう、あたかも「今までの軽じゃない!」という刷り込みで登場して売れている物だと思ってます。
            確かに、旧型では軽初の「横滑り防止機能」を標準搭載したり、新型でも「全車速対応ACC(ホンダセンシング)」を装備したりと、先進的な試みはありますが、クルマの本質的な部分は低レベルですし、安全を謳いながら、後席と荷物室のクリアランスがなさ過ぎて、どうみたって危ないですし、言ってる事とやってる事がチグハグですよね。

            日産がやっている「自動運転」の誇大広告スレスレと同じレベルと個人的には考えてます。

            それから、お金を貰っているプロ達が「軽のレベルを超えた!」とか言うもんだから、そういう評判になってるだけですよ。
            後は買う層が、「そこそこな使い方」で「違いも分からない」方々だから特に不満も上がってないんじゃないですかね?

            まぁでも、この手のクルマに走りの不満もいうなんて、そっちのがお門違いかも知れませんが^^;
            例えば、農機具にエンジンのフィーリングや、走りの質感とか言わないでしょ?笑
            そういう実用車なんですよ。

  5. アバター taka より:

    N-BOXが売れている理由はやはり見た目と中の広さ、それと軽ならではの維持費につきると思います。
    B、Cセグメントに最近流行の押し出し感の強い外観のミニバンが無いからではないかと。トール4兄弟やソリオなどそこまでいかつくないからだと思いますよ。
    また結構な価格はしますが税金が安いとなると登録車ではなく軽を選ぶんではないでしょうか。
    あとは内装はぱっと見が良ければいいんじゃないでしょうか?試乗するにも普通は街中なので走行性能とかは気にしてないのかと思います。
    当方N-BOXではなくN-WGNを所持してますが、ハンドルの位置はしっくりきません。ドラポジもすっきりとしません。
    妻の車なので後席に乗ったりもしますが、突き上げはあるため長時間の乗車は疲れますよ。街中で短時間ならボディサイズも小さいし、中もそこそこ広いので問題はなさそうかなと。ただ積極的にファーストカーにはしたくないなとは思います。あくまでもう一台登録車があった上でのセカンドカーだと思います。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      N-BOXの売れてる理由が、「見た目」、「広さ」、「維持費」、ですか。

      私にはそこがどうも分からんのですよね。

      だって、見た目に関しては好みの問題ではありますが、少なくとも私にはどこがいいのかよく分からないし、同じような形状のハイトワゴン系の軽自動車は他社にもありますからね、それらと比べてN-BOXの見た目がそんなに良いのかどうか。。。

      正直、私には犬のフンと猫のフンの違いぐらいにしか思えないんですよね。(^_^;

      広さにしたって、同じ「軽」の規格内で箱型にしてるんだから、N-BOXが他を圧倒してるはずもないと思うんです。

      維持費に至っては軽なら同じですよね。

       

      なので、ライバルひしめく中、なぜ「N-BOX」なのか?

      これは見た目とか、広さとか維持費とか、乗らなくても分かるようなことが売れてる理由なのではなく、乗れば分かるようなアドバンテージがひょっとしたらあるんじゃないか?

      そう思ったわけです。

      まぁ、結果は「無かった」んですけどね。(^o^;

      なので、結局なぜN-BOXがそんなに人気なのか、私には分かりません。

      とりあえず、「乗れば分かる」ような事が理由ではないことは、実際に乗ってみて分かりましたが。(^^;

      • アバター taka より:

        私もトールワゴン系の違いはよくわかりません。どれを選んでも一緒じゃないかと思います。
        妻がN-WGNを購入する際、N-BOXも見ましたが妻がスペーシアやタントより外観が好みと言ってました。走行性能なんて全然重視してなかったですよ。内装のイルミネーションがかわいいとかそんな感じでした。
        私が車を選ぶならスペックやサイズを確認して実際に試乗してどのくらいの走行性能か確認しますが、妻の試乗は運転しやすいかどうかだけでした。
        あくまで妻の意見ですが、N-BOXは女性が好む外観ではないんしょうか?だからこそ、以前のフルモデルチェンジであまり外観が変わらなかったと。
        乗って明らかにわかる理由がない以上、トールワゴン系で選ぶポイントは外観の好みだけになるのではないでしょうか。あくまで想像であって私は理解はできませんが。

  6. アバター 匿名 より:

    自分は一度、車が立体駐車場に閉じ込められたことがあって仕事で車を使うので仕方なくレンタカーを使用する機会がありました。

    そこで車種を選ぶのですが自分は現行ティアナに乗っていたのですがあえて販売が好調なN-BOXを選びました。

    まぁ内容は俺様の通りなんですが自分が一番気になったのは窓面積が広すぎて視界が良すぎることでした。

    視界が良すぎてなにか落ち着かず、どこからでも見られている不思議な感覚になりました。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      どこからでも見られている不思議な感覚、ですか。(^o^)

      確かに、背が高い分、窓も大きくなりますからね。(^^)

      私なんて、「BMW 420iグランクーペ」から、「インプレッサ G4」に乗り換えただけで、同じような感覚になりましたよ。(^o^;