レクサスESとモデル3への試乗について

 前々から予定していた「レクサス ES」へのレンタカー試乗。

 また、読者の方々から要望の多い、

テスラ モデル3

への試乗依頼についても、この際レクサスESとまとめて対応しようと思い、レンタカーを検索してみた

 というわけで、

レクサス ES
テスラ モデル3

への試乗予定についてお知らせする。

 ただし、

悲しいお知らせだが。。。(-_-;

1.「レクサス ES」の試乗予定

 実は、2月に入ってすぐにレンタカーの問い合わせをした。(^_^)

しかし、、、

長期の貸し出しで出払っている

とのこと。。。(-_-)

 レクサス ESは、以前に問い合わせた時も、事故の代車として長期で貸し出されていた

 あれから少なくとも一度は戻ってきたらしいのだが、すぐにまた長期で貸し出されているのだという、しかも在庫の2台とも。(^o^;

借主はいずれも保険会社で、以前に問い合わせた時と同様、事故代車として使用されているそうだ。

保険会社は常に多くの事故を取り扱っているため、あっちに貸して、戻ってきたらまたこっちに貸してみたいな、「又貸し」を繰り返しているんじゃないだろうか?

その業界のことはよく知らないので分からないけど、そうでもなければ、1つの事故でそんなに修理に長期間かかる事故ばかり頻繁にあるとは思えないのだが。(^o^;

 まぁそんな状況で、なんせ法人同士の契約で長期貸し出しされているため、一般のレンタカーみたいにいつ戻ってくるかがはっきりしない

たまたま運良く車両が戻ってきてるタイミングで問い合わせれば借りられるかな、というような状況だ。(-_-)

 ちなみに、ダメ元で昨日も再び問い合わせてみたのだが、やっぱりダメだった

やはりまだ、「いつ戻ってくるかわからない」という状況に変わりはないという。(-_-)

 というわけで、どうやら、

「レクサス ES」への試乗は無理っぽい。

 なぜ無理と思うのか、分かる? (^_^;

なぜ無理と思うのかと言うと、これだけ法人需要が安定して多いようだと、恐らく一時的に戻ってくることがあったとしても、一般からの問い合わせは断るんじゃないかと思うからだ。

だって、もし自分がレンタカー屋だったら、常連でもない客に6時間だけ貸すとかメンドクサイことしなくても、どうせまたすぐに法人需要で長期の貸し出しに出ることになるんだから、一般は断って車両を確保しておきたいと思うモン。(^o^;

一般に貸してぶつけられて返ってくるリスクもあるし、そんなことになったら法人との長期契約に出せず、大損害やからね。

2台しかない貴重な車両を一般で回して、メンドクサイ小銭稼ぎするより、常連の法人相手に長期で貸してるほうがまとまった利益も見込めるし売上げの見込みも立てやすいし、そのほうが楽して儲かるジャン。(^_^;

 なので、

「事故代車のために保険会社に長期で貸し出している」

という部分は本当かもしれないが、「いま2台とも出払っている」というのは、ウソではないかと私は思っている

たぶん、何度問い合わせたところで、答えは一緒なのだろうと。(-_-)

 とか言って、

もし本当だったら、業者さん、

疑ってごめんなさい。(^o^;

2.「テスラ モデル3」への試乗予定

 試乗依頼の多いモデル3、レンタカーを検索してみました。(^_^)

結論を言うと、

ごめんなさい、

モデル3にはレンタカー試乗できません(^_^;

 持ってる業者自体も少ないのだが、

レンタカーがあるとか無いとか言う以前の問題として、

レンタル代が高い! (^o^;

 当日貸しで4万円超えは、現状「無職」のワイには厳しすぎる。(^o^;

 6時間以上~当日貸しのプランで、税込3万円未満で借りられるなら乗ってみようと思いますので、もしモデル3を3万円未満で借りられる大阪のレンタカー屋をご存知の方がおられましたら、ぜひご一報下さい。(^^;

3.RAV4も見当たらず・・・

 日本カーオブザイヤーの座に輝いたトヨタ「RAV4」

 私としては、

RAV4が日本カーオブザイヤー!?
 んなわけないやろ!」

という気持ちがあり、何が何でも日本車を選ばないといけない大人の事情の中で、ムリヤリ選ばれただけだろうと思っているのだが、なんせ乗ってないだけに、そんなことを決めつけで言うわけにもいかない。(^^;

 なので、「RAV4」には乗っておかなければならないと思っているのだが、今のところ、トヨタレンタカーのサイトで探した限りでは、新型RAV4のレンタカーは見当たらない。(-_-)

 新型RAV4の画像だけは出てくるんだけどね、車種選択のところに進むと「C-HR」しか無いみたいで、新型RAV4が選べない。

旧型のRAV4はあるんだけどね。(^o^;

 まぁ他のレンタカー店をあちこち探せば、新型RAV4ならどこか見つかりそうなモンだと思うのだが、あまり探すのに時間をかけてる余裕がないし、見つかったところで車種指定で借りられるレンタカー屋って限られてるからね。

なので、トヨタレンタカーに新型RAV4が登場するのを、気長に待とうと思う

まぁ画像で登場してるぐらいなので、そう遠くないうちに選べるようになると思うんだけどね。(^^;

 以上、

悲しいレンタカー試乗予定についてのお知らせでした。

そんなわけで、なかなか乗りたい車種のレンタカーに乗れない状況が続いているのだが、相手の都合とお金の都合と空き日程の都合が全てマッチしないと借りられないので、何卒ご容赦下さい。(^^;

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター ねこ より:

    そんな動機で無理してまで有料のレンタRAV4に試乗するのは、何だかダークサイドっぽいような。(笑)
    今までどおりブレずに、購入前提の試乗車選びの方が辛口さんらしくて良いと思います。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      いやいや、あのどう考えても「今年も外車に持っていかれるな」としか思えない状況の中で、日本カーオブザイヤーの座を奪ったクルマですから。

      「どれだけ良く出来たクルマなんだろう?」

      という気持ちが芽生えるのは自然じゃないですか。(^o^;

      レンタカー試乗は、買う買わないは別として、興味があるクルマに乗るために実施しているものなので、そのコンセプト自体はレンタカー試乗を始めた頃から変わっておらず、何らブレてはいませんよ。(^_^)

       
      RAV4にはトヨタの新型2.0リッターエンジンが採用されているのですが、そのエンジン、私は「レクサス UX」の試乗で味わってはいるものの、あくまでも「レクサス車」での感触しか知らないんですよね。

      純粋な「トヨタ車」に搭載された時のフィーリングはまだ未体験なので、そういう意味でも、RAV4に乗って確かめたい気持ちがあるんです。(^_^)

      動力性能だけでなく、エンジンをブン回した時のサウンドなどもチェックしたいですしね。

      なんせレクサス UXに試乗した時は、グレードが「F SPORT」だったので、エンジンサウンドが細工されてたモンで。(^^;

       
      まぁそんなわけで、別にRAV4をこき下ろすためにレンタカー試乗しようとしてるわけではないですよ。

      その点は誤解なきよう、よろしくお願いします。(^_^)

  2. アバター ADSV より:

    購入候補の対象ではないけれど売れているからという理由で試乗したら管理人様に衝撃を与えたアクアの例もありますからRAV4もどうなるか楽しみではありました。
    ES出払っているは嘘だと思います。義兄が保険の代理店をやっており、そこの営業から話を聞いた事がありますが代車の保険での貸出期間は大体どの保険でも1ヶ月が限度でそれ以降は有料になります。当然その車輌の正規の値段で自費で借りる事になります。ただでさえ高いものを事故の代車として続けて何ヶ月も借りるのは不自然です。よっぽどレクサスが好きでESもこの機会に金に糸目を付けない大金持ちでもいれば別ですが(笑
    後は年度末近いし社用車事故ったから税金対策とばかりにレクサスに長い間乗ろうと考える経営者とか。それでも普通は税金対策に別の設備費用投資とかを考えるから、いずれにせよ不自然ですので管理人様の思っている事が案外正解だと思います。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      アクアの件ですが、あれは一応、購入候補の対象として試乗したんです。(^o^;

      ただ、試乗してみたらあまりにヒドかったので、結果的には対象から外れたというだけで。(^^;

       
      RAV4は完全にハナっから対象外です。

      デザインがぜんぜん心に刺さりません。(^^;

       
      ESの件は、まぁたぶんウソですよね。(^_^;

      私も商売の邪魔してまで乗りたくないんで、おとなしく引き下がります。(^^;

      引き合い多いんでしょうね、高級車オーナーの事故とかで。

      「レクサス持って来い!」

      みたいな輩が。(^o^;

       
      私なんて、5シリーズに乗ってた時に当てられて、修理する時の代車、「プリウス」でしたよ。

      「代車なんか何でもええわ。ただし軽はあかんで。」

      って言ったらプリウスが到着したんです。(^o^;

      しかし、たかがプリウスの最廉価グレードという、かなりしょーもないクルマでも、一週間の料金が6万4千円だったのには驚きましたが。

      下記の記事の話です、懐かしいですね。(^o^;

      (参考)
      【試乗記 番外編】 トヨタ プリウス L
      駐車場で当てられた愛車BMWの修理代

  3. アバター F36乗り より:

    東大阪のインターセクトという高級車レンタルがES扱っている様です。1日で29000円とあります。
    あくまでWebだけの確認(レクサスES レンタカー 大阪で検索しました)なので詳細条件など不明ですが一度ご確認されては?

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      情報ありがとうございます。

      でも、その業者、私もすでにチェック済みです。(^^;

      残念ながらちょっと高いんですよね。

      3時間だと安いんですが、さすがに3時間では返しにいく時間も考えたら絶対に間に合わないですし。

      かと言って1日となると急に料金が高くなるという。(^^;

      6時間で2万円チョイぐらいのプランがあるといいんですがねぇ。(^_^;

      なんせ29000円は税抜きなので、税込みだと余裕で3万円超えるんです。
      それと、その業者はこっちのクルマを預かってくれないので、近くのコインパーキングに自分のクルマをとめると、その駐車料金もかかってくるので、それも含めると33000円近くになってしまうのです。

      こんなセコい話をしなくて済むよう、早く金持ちになれるよう頑張ります。(^_^;

  4. アバター うんこもれすぎあわあわ五郎 より:

    保険は法人契約で対象が社用車だったりすると、モノによっては修理が相当長引く。
    と聞きます。修理に期間を要するというよりも修理するかどうかを決めるのに
    時間がかかるというやつです。
    代車が必要は場合は良くわかりませんが、仮にF36乗りさんの情報1日2万9千円だと
    コストの関係でその値段ですが、半年とか長期にレンタルすれば
    かなり安いのではないでしょうか。
    大口契約先だったりすると長期間の代車レンタルも認めない手はありませんね。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      保険屋の仕事はよく分かりませんが、高級車の事故で、それなりの高級車の代車を出すとなった場合、普通に1日単位のレンタカー代を払うとなるとかなりの高額になりますよね。

      おっしゃるように、事故車両の対象によっては諸々の事情を含めて修理期間が長引いてしまう場合もあるなら、なおさらです。

      なので、代車のコストを抑えるために、長期契約なり何らかのコスト削減の手段を取っている可能性もありますよね。

      レンタカー屋の立場からしても、短時間利用の一見さんにチョクチョク貸すのメンドクサイでしょうし。

      貸す気がないならホームページに載せるなよって言いたくなりますけど、状況次第では貸す気になるということで、載せないわけにもいかないんでしょうかね。(^o^;

  5. アバター 万カのイチ より:

    大阪なら心斎橋にテスラのショールームがあるのでそちらで試乗させてもらったらどうでしょうか?
    どうせ買おうとしても世話になったショールームでは注文出来ず、ネット注文で自宅前で納車という形になるので「購入候補以外はディーラーで試乗しない」というポリシーはこの際捨てて構わないと思います。何せ相手は既存の自動車販売の常識を破壊しようとしているテスラですからね。
    クルマブロガーとしても、世界であれほど大きなセールスと業界への多大な影響力のあるモデル3を乗らない選択肢はないでしょう。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      テスラ モデル3の試乗の話ですが、なるほど、ちょっと今までのクルマのディーラーのありかたとは意味が違うんですね。

      ということは、テスラのショールームの従業員たちは、ディーラーとしての従業員というのではなく、テスラの社員がショールームに配属されているということですかね?

      そうじゃないと、お金の出所が謎ですモンね。(^o^;

       

      まぁそれはともかく、試乗するかどうかは別として、一度ショールームを訪問してみようと思います。

      というのも、私がテスラ(モデル3)を愛車候補の対象外にしている大きな理由としては、充電インフラに関する不安や、充電時間、充電の仕方によるバッテリー劣化の不安などがあるからです。

      でも、その部分って刻々と変化していく部分でもありますし、私の勝手な思い込みとかイメージによる勘違いがあるかもしれません。

      ですが「テスラ心斎橋」の説明を見てみると、

      「充電、電気自動車に関わる補助金や税制などの購入後のランニングコストなどを分かりやすくお伝えします」

      と書かれているので、そのへん、一度直接話を聞かせてもらって、私の中にある電気自動車、いや、テスラ車に対する認識を正しい情報、そして最新の情報に更新したいと思います。

      そのうえで、あらためてモデル3への試乗は検討したいと思います。

      でもあまり期待しないで下さいね。

      恐らくそんなに私の認識と現実に相違があるとは思っていないので、試乗しない可能性が高いと思います。(^^;

  6. アバター 万力 より:

    ありがとうございます。期待しています(笑
    少なくともリーフやアイミーブの頃の認識で止まっているのなら大きな相違があるのは間違いありません。
    バッテリーの耐久性はこの10年近くで飛躍的に向上し、エンジンの経年劣化と変わらない程度まで抑えられていますし、インフラに関しても大阪近辺はかなり充実してる方ですし、しかも辛口さんは一戸建て持ちなので食っちゃ寝してる間に自宅で充電という必殺技も可能というわけです。
    浮いたガソリン代で食事にもっと金掛けられるようになるかも…?