インサイトとレクサス UX、中古で登場!

 昨年末に発売されたばかりの、「ホンダ インサイト」「レクサス UX」

 私は両車ともすでに試乗済みで、下記の通り、試乗記もすでにアップ済みだ。

 今回の記事は、この両車の中古車のお話。

なんと!
まだ発売されて間もない時期であるにもかかわらず、早くも中古車市場には、新型インサイトの中古車や、レクサス UXの中古車が登場しているのだ!

インサイト EX・ブラックスタイル(ホンダ)【中古】

価格:3,499,000円
(2019/2/21 09:01時点)

UX UX200 Fスポーツ サンルーフ 純正ナビ(レクサス)【中古】

価格:4,799,000円
(2019/2/21 09:02時点)

 つい興味をそそられ、これら中古車の状態を販売サイトでチェックしていたところ、

  • このタイミングで出てくる中古車って、手を出していいようなモノなのか?
  • そもそも、なんでこんなに早く中古車が登場しているのか?

などなど、様々な疑問が次々と沸いてきた。(^o^;

 そう、私はクルマ好きではあるが、中古車に詳しいわけではないのだ。(^^;

というのも、特別な事情がない限り、私は基本的には新車しか買わないので、中古車というものにそもそもあまり興味がないからだ。

 実際、私は過去に、中古車は一度しか買ったことがない。

なお、私の、人生たった一度の中古車購入の経緯を知りたい方は、下記の参考記事をご覧頂きたい。

 そこで、今回の記事では、インサイトとUXの中古車を題材にし、発売されてすぐに登場するこの特殊な中古車について、私の調べたことや考えを述べさせて頂こうと思う。

新型インサイトの中古車

 まずは私が見つけた新型インサイトの中古車について見てみるとしよう。

インサイト EX・ブラックスタイル(ホンダ)【中古】

価格:3,499,000円
(2019/2/21 09:20時点)

 誰もがまず注目するのは価格だろう。

新車の車両本体価格362万8800円(税込)に対して、この中古車の価格は349万9000円(税込)。

大して安くないじゃないか。。。(^^;

まぁ出たばかりなので、新車販売では値引きはほとんどないのかもしれないが、多少は値引きしてもらえるとすれば、この程度の差額なら、新車を買っても大して変わらないような気がするのだが。。。(^o^;

いわゆる新古車、「登録済未使用車」

 このインサイトの中古車、状態の欄を見ると、走行距離5kmとのこと。

つまり、実際に誰かが過去に所有して使っていたような、普通の中古車とはちょっと違う。

すでに陸運局に登録されているために、あくまでも書類上では中古という扱いになっているだけで、事実上は新車みたいなモノ。

だから価格が新車と大して変わらないわけだ。

 ご存知の方も多いかと思うが、これは昔から一般に「新古車」と呼ばれていたものだ。

しかし、誤解を生みやすい表現ということで、今は新古車という表現はしてはいけないことになっているらしい

そのため、新古車は今では、「登録済未使用車」とか、単に「未使用車」と呼ばれているようだ。

でも、未使用だろうが、すでに他者の名義で陸運局に登録されているわけで、一度は人手に渡ったクルマということなので、分類上は中古車になる、というわけだ。

中古車(登録済未使用車)選ぶメリット

 あえて新車ではなく、このような登録済未使用車の中古車を買うメリットについてだが、私も中古車には詳しくないので、ガリバーのサイトで調べてみた。

(参考)
●登録済み未使用車という選択肢とその上手な探し方
https://221616.com/guide/unused/

 すると、車両価格の安さだけでなく、「自動車重量税を払わなくていい」とか、まぁ多少プラスアルファの金銭的メリットはあるようだ。

それに、楽天のグーネットモール経由で購入すれば、なかなかビッグな「楽天スーパーポイント」がつくというのも、あなどれないメリットではあるだろう。(^o^)

 あとは「納車が早い」ということ。

納期がかかる人気車種などの場合、早く欲しい人にとって「納車が早い」というメリットはお金に代えがたいメリットだろう。

でも、、、新型インサイト、、、どうなんだろうね? (^^;

納期がどれくらいかかるのかわからないが、そんなに人気車種とも思えないし、わざわざ中古車に手を出すほどでもないんじゃないかなぁと。(^o^;

 まぁ新型インサイトの場合、エクステリアのデザインがいいからね。

それにこの中古車のグレード「EX・ブラックスタイル」は最上位グレードなので、特にオプションをあれこれ付ける必要もないだろうし、ボディ色も固定なので、この中古車の状態そのままで需要にマッチするはず。

 なので、新型インサイトのデザインに惚れ込んだ人は、納期が早くなって多少安く買えるということで、魅力を感じるのかもしれない。

まぁ私だったら、多少待ってでも、多少高くても、新車を買うけどね。(^^)

レクサス UXの中古車

 では次にレクサス UXの中古車を見てみよう。

UX UX200 Fスポーツ サンルーフ 純正ナビ(レクサス)【中古】

価格:4,799,000円
(2019/2/21 09:17時点)

 まずは価格だが、、、高っ!! (^O^;

新車の車両本体価格443万円(税込)に対して、この中古車の価格は479万9000円(税込)

しかし写真を見る限り、少なくともオプションが2点ついている。

1つは「F SPORT」専用の本革シート、24万8400円(税込)。

もう1つはムーンルーフ、10万8000円(税込)。

 その2つのオプション代を足すと478万6400円(税込)となるが、それでも中古車の価格のほうが1万円以上高い。

写真では分からないオプションが付いてるのだろうか?

もしそうなら、何らかのアピールが書かれていてもよさそうなモンだが、何も書かれていない。

こんなの買う奴いるのかね?(^_^;

これも新古車、いや、未使用車なのか!?

 中古車とは思えない価格の高さに驚いたわけだが、もっと驚いたところがある。

このクルマも、先に取り上げた新型インサイトの中古車と同様、「登録済未使用車」という扱いになっているのだが、驚いたのはその走行距離。

なんと、すでに99kmも走ってる!! (^o^;

 99kmって、けっこうな距離だぞ。

「ちょっと車両を移動するために動かした」とかの累計走行距離が、99kmにもなるだろうか?

絶対にならないと思うのだが、それは私が中古車、登録済未使用車に詳しくないからそう思うだけで、実は業界に詳しい人にとっては、登録済未使用車の走行距離が99kmなんて珍しくも何ともないことなのだろうか?

 先に取り上げたインサイトの登録済未使用車は5kmだったが、まぁ「未使用」だったらせいぜいそんなモンだと思う。

一体どうやって「未使用」で99kmも走るのだろう? (^_^;

どう考えても、このクルマで「ひとっ走り」してきたとしか思えないのだが。。。(^o^;

価格も高いし走行距離もすでに99km、こんなの買う奴いるのかね? (^^;

ここが損だよ!登録済未使用車

 登録済未使用車の悲しいところだが、すでに登録済みのため、次回車検までのカウントダウンはすでに始まっている。

このレクサス UXの中古車の場合、12月に登録されたようなので、すでに次回車検までの期間を2ヶ月ほど消費している。

価格も高いし走行距離も99kmだし、車検までの期間もすでに2ヶ月短いし、こんなの買う奴いるのかね? (^^;

この中古車、手を出していいようなモノなのか?

 まぁ私なら、今回取り上げたような登録済未使用車の中古車には絶対に手を出さないが、「短納期」という魅力に負けて手を出したくなる人も世の中にはいるのだろう。

しかし、何らかの事情により早々に中古車市場に登場しているわけで、これは本当に安心して買えるようなモノ、手を出していいようなモノなのだろうか?

 私は中古車に詳しくないので、今回取り上げた中古車、すなわち「登録済未使用車」について、その正体を調べてみた。

(参考)
●タブー伝説!新古車という表現がNGなワケ
https://221616.com/car-topics/20150731-76102/

 ガリバーのサイトに載っていた上記参考記事によると、以下のような理由で登録済未使用車は生まれるのだという。

「販売目標の達成を目指してディーラーも努力をしますが、頑張っても目標に届きそうにない、という時もあります。そこで、ディーラーは販売台数を増やすために自社名義でナンバー登録をします。新車の販売台数は、ナンバー登録をすることによってカウントされるからです。」

 これを私的にわかりやすく解釈すると、

コンビニの店員が、販売ノルマを達成できなかった分の恵方巻やクリスマスケーキをとりあえず自分で買って、それを賞味期限が切れないうちに、割引価格で誰かに売りつける、みたいな話やね。(^o^)

なので、まぁ欲しい人にとっては、わざわざ買いに行かなくても持ってきてくれてすぐに食べられるし、しかも割安な価格で買えるのだから利害は一致しており、メリットのある話なわけだ。(^_^)

 こんなに早いタイミングで中古車が市場に出てくるのも、販売台数としてカウントされてしまえば登録済未使用車はもうお役御免なので、さっさと売ってしまわないと損するだけだから、というわけやね。(^_^)

まぁモノとしては未使用なんだから、良い条件で買えるなら書類上は「中古」という扱いでも構わないという人には、それなりに魅力のある選択肢と言えるのだろう。

 でもね、、、

この話を聞くと、とても「魅力がある」とは思えなくなってくるのは私だけだろうか。(-_-)
 

「その他にも、

  • 販売店の店頭展示用試乗車用に登録したというケース
  • 販売営業マンがノルマを達成するために自分で購入する
  • 商談で何かしらの問題が発生してお客さんが急にキャンセルする

といった事情で未使用車が発生する場合があります。」

 いや、2つめと3つめは別に問題ないけどさ、1つめはいくらなんでもヤバくないか!? (^_^;

 店頭展示用の車両って、「走らせてない」とはいえ、「展示」という目的で使用してるわけジャン。

誰も触れない状態での展示ならまだしも、店頭の展示車両なんて、いろんな奴らにさんざん座られたり触られたりしまくってるのに、これを「未使用」と言えるのか?

 まぁそこは百歩、いや、一万歩譲って「未使用」だとしようか。

でもさ、「試乗車用に登録」って、それは完全にアウトと違うのか!? (^o^;

 ひょっとして、今回取り上げたレクサス UXの中古車(登録済未使用車)って、一時的に試乗車として使ってたんじゃないの?と疑いたくなってくる。

だってそうでなきゃ、「未使用」では99kmも走らないだろ?普通に考えてさ。(^_^;

 こうなってくると、「未使用車」ってホントに未使用なの?

という疑惑がどうしても残る。

まぁゆーたら、「証拠」が無いわけジャン、「未使用」だっていう証拠が。

 まぁ私だったら、99kmも走ったクルマ持ってこられて、「未使用です」って言われたら、

ウソこけ!!

って言いますね。(^o^;

 というわけで、今回取り上げた登録済未使用車だけでなく、その他の登録済未使用車も含め、

「手を出していいようなモノなのか?」

と考えると、私としては、よほど特別な事情がない限り、手を出さないほうがいいと考える。

参考になるし楽しくもある、中古車サイトの閲覧

 以上で今回の記事のテーマについての話は一応終わりなのだが、中古車サイトに対する私なりの利用法について、少し最後にお話しさせて頂こうと思う。

 先に述べた通り、私は中古車にあまり興味がない。

なのに、私はなぜ中古車サイトを見るのか。

理由をひとことで言えば、「相場を知りたいから」、だ。

どういうことかと言うと、愛車を手放す際の「買取価格の限界ライン」を推測するために、自分のクルマが中古車市場でどれくらいの価格で売られているかを知っておきたい、ということだ。

 ただし、自分のクルマ以外のクルマの相場も見たりする。(^o^)

それは単純に、

「あの時のあのクルマ、今は中古でどれくらいの値段で売ってるのだろう?」

などと、興味にそそられて見てるだけなのだが、いろんな車種を見てると、中古だと値落ちが大きくて買い得感のある車種があることに気付いたりすることもある。

また、同じ車種で同じような条件に見えるのに、やたら高い車両がある一方で、やたら安く売られている車両があったりして「この2つの車両、何でこんなに値段が違うんだろう?」と、細かく比較しながら見てるのが面白かったり。(^o^)

 そんなわけで、ついつい面白くて、買うわけでもないのにいろんな車種を検索したりしてしまうんですよね、これが。(^^;

 当ブログをご覧の皆さんも、基本的には新車派の人が多数派かもしれませんが、中古車サイトをあまり見たことがないという人は、ちょっと覗いてみると面白いかもしれませんよ。(^_^)

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
  → 試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター 太朗 より:

    こんにちは。
    登録済未使用車をメインに販売してる店をたまに見かけるんですが、新車価格と比べて200~300万安い車を見ると、大丈夫かなと思う一方正直惹かれるところはありますね、、、
    アウディ、BMWは特によく出回っているようで、年が変わってから2018年モデルの新古がかなり増えてるみたいです。
    登録年が1年過ぎた物は特に値下げが大きくてお得感はありますが…リセールは期待できないでしょうね。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      おっしゃるような未使用車みたいに、新車価格と比べて200~300万も安いのなら、検討する価値も出てくるんでしょうけどね。

      今回取り上げたような、大して新車と変わらない値段の未使用車とか、「意味あんのか?」と思ってしまいます。(^o^;

      へぇ~外車の新古車もあるんですね。
      超絶値引きでも売れなかった在庫車のなれの果てが、新古車になるんですかね?(^^;

  2. アバター くにたむ より:

    我々が想像もつかないような事情で今すぐにでも欲しいという方々が世の中には一定数おられるそうです。時は金なりですね。
    他に考えられることとしては、広告塔としての役割であったり(売る気のない価格設定)、売買人各々の節税策のためにこういった車が存在するとかでしょうか?

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      確かにすぐ欲しいという人はいるみたいですし、多くはないけど需要としては一応あるんでしょうね。(^^;

      広告塔としても「インサイト」では弱い気がしますし、節税うんぬんの事情は私にはよく分かりませんし、「不思議な存在」としか言えませんわ。(^o^)

  3. アバター 匿名 より:

    ブログ収入やYOUTUBE収入ってどんな感じですか?

    広告クリックしておきましたよ。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      収入、無いわけじゃないですが、激烈ショボいですよ。(^o^)

      広告クリックして頂いたとのことですが、それってたぶんインサイトとUXの未使用車の広告リンクですよね?

      アドセンス以外はクリックされても、飛んだ先のサイトで実際に商品を購入しない限り、私には何も入ってきません。(^^;
      そんなに簡単に儲かるなら、もっと集中的に儲け重視で記事書いてブログ更新しまくりますわ。(^o^)

      まぁそんな甘くはないですわ、現実は。(^^;

      (参考)
      俺様のYouTubeチャンネルの月々の稼ぎ

  4. アバター 通りすがり より:

    何か、「レンタカー落ち」の中古も安いですよね。ちょっと前にディーラーで走行距離8000kmの新型CX-5の中古が240~250万で売っていて、「何でこんなに安いんですか?」って聞いたら「沖縄とかのレンタカー落ちだから」と言われました。
    一般的に、レンタカー落ちは不特定多数が長時間乗るから品質的にリスクがあると言われますが、8000km程度だったらどうなのか?と。
    確認はしませんでしたが、沖縄だと潮風による「車体劣化」や運転者達の汗による「内装劣化」とかもあったんですかね?

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      レンタカー落ちはヤバいでしょうね。(^o^;

      中古車の世界には「ワンオーナー車」という言葉もあり、比較的「程度が良いであろう」とされる指標となってますからね。

      それとは対称的に、不特定多数の人が一時的な利用を繰り返すレンタカーは、やはり中古車の評価においては低くならざるを得ないのでしょう。

      なので、地域や見た目とかの問題以前に、「元レンタカー」という時点でかなり評価額が下がるんじゃないですかね?

      それに、自分の物じゃないと雑に扱う人って、実際けっこう居ますからね。
      カーシェアとかでも、乗ろうとしたら車内が汚かった、なんて話はよく聞く話ですし。

      もちろん車両によりけりですが、元レンタカーという時点で、「雑に扱われてきた可能性」を強く持たれてしまう部分もあるでしょうから、パッと見がキレイでも安く売られてたりするんじゃないですかね。

      まぁ自分だったら、いくら見た目が大丈夫で価格も安かったとしても、元レンタカーには手は出さないですね。(^^;

  5. アバター もうすぐレクサスux納車マン より:

    私は、レクサスuxを新車で購入したのですが、ディーラーに納車6ヵ月掛かると聞いたとき、正直、未使用車に心引かれました。
    私が感じた事は、レクサスの生産体制改善と展示車、試乗車を買い取り店に売却するのはいいのですが、新車を注文して、6ヵ月も心待ちにしている人の事を、もう少し考えて欲しいと願うばかりです。新車を待ってる間に、中古屋さんに沢山出回ってる状態は、あまり気分が良い物ではありませんからね。せめて期間を決めて、新車発売日から8ヵ月経ってからとか、中古買い取センターに売却するとかお願いしたいですね!

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      随分遅くなりましたが、今さらながら返信します。(^^;

      レクサスUX、納車6ヶ月待ち、お疲れ様でした。
      間もなく地獄の「待ち遠しい」日々が終わるということで、これまでの鬱憤を晴らすべく、納車されたら走りまくって下さい。(^o^)

      ところで納車待ちの間に市場に出現する未使用車についてのお話、お気持ちよ~く分かります。(^_^;

      出回ってる未使用車が、何らかの事情によりやむを得ず発生したものなら仕方ないですが、単に販売台数稼ぎのための登録済み未使用車だったりしたら、とんでもなく納車待ちの客に対して失礼な話だと思いますしね。

      まぁそのへん、実際のところは分かりませんが、レクサスほどの「おもてなし」を重視したプレミアムブランドであるならば、ディーラーに求められる行動規範というのも、よりお客さんの気持ちに寄り添うものでなければならないと思いますし。

      世の中、「お客様第一主義」的なことを言う企業は多数ありますが、基本あんなモンは全部ウソですからね。
      我がが儲けるために事業やってるわけですから。
      しょーもないところで「お客様第一」的なサービスをアピールしますが、いざとなったら客なんかそっちのけで自分たちの利益を守るのに必死ですよ。(^o^)