私の次期愛車候補、ファイナリスト出揃う!

 我が愛車「インプレッサ G4」

 コイツが私の愛車となってから

もうじき3年の月日が経とうとしている。

(参考)
インプレッサ G4が無事に納車! (2018/10/02)

 そして、

現愛車が納車された直後から現在に至るまで、

次の乗り替えに向けて、

新型車への試乗をおこなってきた。

 この3年の間に発売された新型車の中で、私が次期愛車候補として試乗してきた車種の試乗記は以下の通り。

 こうやって一覧で見ると、書類選考で選ばれた車種だけに試乗しているにもかかわらず、結構な数の車種・グレードに試乗してきたんだなぁと思う。(^^;

 それはさておき、

現愛車の納車から3年、ということは、

もうじき1回目の車検の時期を迎えるということ。

車検を通して乗り続けるのか?

それとも乗り替えるのか?

その決断の基準については、下記リンクの過去記事でも少しお伝えしていたように、現愛車の「インプレッサ G4」がいくらで売れるのかがまずは重要。

その査定額しだいでは乗り替えを見送る可能性もある。(-_-)

 だが、

もし乗り替えることになるとすれば、

これまで試乗してきた車種の中から

どの車種が選ばれるのか?

 このたび、

次期愛車候補になり得る車種への試乗がすべて完了し、ファイナリストが出揃ったので、ここでお伝えしておこうと思う。(^_^)

1.ファイナリストはコイツらだ!

 ファイナリスト、つまり、

最終選考へコマを進めた車種は以下の通り。

 ご覧の通り、全部で8車種。

そのうちの3車種をプジョーが占めているのがスゴい。(^o^;

ただし、

「プジョー 2008 Allure」に関しては、試乗車の都合で「GT」グレードの代わりに試乗したものであり、実際に最終選考で検討対象となるのは「プジョー 2008 GT」となる。

 なお、

一時は全滅が危惧された日本車だが、結局、MAZDA3が改良版への試乗により敗者復活で滑り込みセーフ。(^o^;

そして、

今や軽自動車の雄としてその名を馳せるホンダだけに、その出来栄えのレベルが懸念された新型ヴェゼルも、意外なまでの出来の良さで最終選考へコマを進めている。

 意外なのは、トヨタ車が1台も入っていないこと。

近年、特にTNGAプラットフォームが採用されて以降のトヨタ車はスゴく良くなったと感じているが、ここ3年の間に発売された新型車には、私の好みにハマる新型車があまりなかった。

唯一、期待していた新型ハリアーは、意外なほどに詰めの甘い出来栄えだったため、ファイナリスト入りとはならなかった。(-_-)

2.最終選考に向けて始動!

 さて、ファイナリストが出揃ったとなると、ここからいよいよ最終選考を進めていくことになる。(^_^)

 選考の流れとしては、

ファイナリスト各車種の商談で見積りを取り、

その見積りを比較し、

・金額
・内容(走り、乗り心地、装備等の総合的評価)
・納期

などを総合的に判断して、1台を選ぶことになる。

 本日より、各ディーラーと商談のアポイントを取って、見積りを集めるべく始動する。(^_^)

3.認定中古車も対象に!

(1)カタログ落ちのグレードを中古で狙う

 ファイナリストの顔ぶれを見て、

鋭い人は「あれっ?」と思ったのではないだろうか。

 というのも、

ボルボの「S60」に関しては、現在、全てのグレードがマイルドハイブリッド化されており、

・ボルボ S60 T4 Momentum

というガソリン車のグレードは、

すでにカタログから姿を消しているからだ。(^o^;

 そこで考えたのが「認定中古車」という選択肢。

 ボルボのディーラーと連絡を取ったところ、昨今の半導体不足により生産縮小を余儀なくされているとのことで、そもそもS60の現在のマイルドハイブリッドモデルはほとんど納車のメドがたっておらず、メチャクチャ納期が長期化しているとのこと。

そう、

車種やグレードにもよるのだが、そもそも新車を買えるような状況ではない、と言っても過言ではない、そんな状況なのである。(^_^;

 だったら、

私が気に入った「S60 T4 Momentum」は、どっちにしても今となっては中古でしか入手できないわけだし、認定中古車で狙うのもアリかな、と。(^o^)

(2)ベンツAクラスやプジョー508も

 納期を確認してないのでまだ何とも言えないが、ボルボだけでなく、半導体不足の問題はどのメーカーも大なり小なり影響を受けており、納車までかなりの時間を要する車種は多岐に及んでいる。(-_-)

となると、

商談を進めていく中で、今回のファイナリストのうち、現実的に「待てる納期」で納車可能な車種はさらに絞られてしまう可能性もあるわけだ。(-_-)

 なので、

発売からそれなりに年数が経っている、

・メルセデスベンツ Aクラス
・プジョー 508

に関しては、中古でもボチボチとタマ数も増えてきているだろうから、新車の納期しだいでは認定中古車も対象に加えようと考えている。

4.見送りになったらゴメンね!

 というわけで、

もうじき乗り替える車種が決定するかのような勢いで次期愛車候補の選考作業を進めているわけだが、先にも述べた通り、まだ乗り替え自体、決定しているわけではない。(^o^;

現愛車の「インプレッサ G4」の買取査定・下取り査定しだいでは、今回の乗り替えを見送って車検を通す可能性も残っている。(^^;

 なんせ今の時代、ただでさえセダンなんて人気ないし、特にエントリークラスのセダンとなるとますます需要が少ないからね。

私としても、このクラスのクルマを売るのは初めてなので、これまで私が売ってきた愛車たちとは同じようにいかない(高値で売ることができない)可能性もある。(^^;

 さてどうなるか。

続報にご期待下さい!

でも、見送りになったらゴメンね! (^o^)

当ブログのランキングは何位かな・・・
にほんブログ村 車ブログへ

★目次リンク
試乗記の目次

-------------------------
★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、数十万円というお金が小さなお金ではないのなら、ディーラーの下取りに出す前に必ず買取店の一括査定を実行して下さい。

私も利用している無料一括査定サービス

私の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!

ディーラーの言い値で下取りに出したりしたら、それこそ数十万円単位の損をすることになりかねません。

最も高い値段をつけた業者に売れば、
ワンランク上のグレードが狙えるかもしれませんよ!

80万円の損を免れた、リアルな私の体験談

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アバター トヨタだけ より:

    クラウンが入ってないけど?

  2. アバター es信者 より:

    中古も可とのことですが、中古が安いと言えばbmwかと思います。3シリーズはどうでしょうか?パッと調べた感じだと1年落ち以内で、新車の100万程度は安いようです。でも意外に未使用車は少ないですね、時期的なものなのか、或いは、登録だけして販売台数を稼ぐ手法が少し前に問題になってましたし、輸入台数を抑えたのかもしれません。今出ているのは、距離からして試乗車のようです。

    • アバター パーナさん より:

      3シリーズだと新車でも輸入済み在庫なら100万ぐらいフツーに引いてくれますよ。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > 中古も可とのことですが、中古が安いと言えばbmwかと思います。
      > 3シリーズはどうでしょうか?

      すでにパーナさんが返信されていますが、BMWは新車でもタイミングしだいで値引きがスゴいので、中古で狙うなら新車より100万円安い程度では狙う意味があまり無いです。(^_^;

      それに、中古で買うと保証の期間も短くなりますしね、延長保証をつけたらそれはそれで高額ですし。(^^;

      まぁでも、パーナさんがおっしゃるような、「100万円ぐらいフツーに引いてくれます」とまで言うと、それはさすがに大袈裟かもしれません。

      3シリーズの価格帯で100万円引きは、「フツー」とは言い難いです。

      でも、あり得ない話ではありません。(^o^)

      タイミング良く、新車の在庫車を早く売りさばきたい状況(ノルマ等で)が発生していたら、大幅値引きも期待できると思うので、その可能性に賭けたいと思っています。(^_^)

  3. アバター なの森 より:

    ご無沙汰しております。

    いよいよなんですね。いわゆる「いい車」揃いで見てる方も興味深くなります。

    気になるところとすると、508がグレード整理及び価格改定されて値上がりし、かつ妙に安い特別仕様車が出てたりするのと(何が違うのかよくわかりませんが)
    俺様さんA180選ぶんですかそれってところですね。A180のエンジンには日産がガッツリ開発関わってるので(GT-Rのエンジン加工技術を採用するなど。エクストレイルの欧州仕様車にも同じエンジンが載ってます)。

    今回は以前と違って資金面での不安要素が大きめとのことなので、もしかすると今回の乗換えは見送りかも?とも思いつつ期待して待ってます。

    PS. 今回の乗換えが見送りになった場合、候補から消える車種はあるのですか?

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > いわゆる「いい車」揃いで見てる方も興味深くなります。

      興味を持って頂き、ありがとうございます。(^_^)

      「続報にご期待下さい!って、
       お前の愛車選びなんか興味ねーよ!」

      という突っ込みが入るんじゃないかと思ってたんですが、興味を持って頂いている方がおられると思うと、記事を書いてる甲斐があります。(^o^)

       

      > 508がグレード整理及び価格改定されて値上がりし、
      > かつ妙に安い特別仕様車が出てたりするのと
      > (何が違うのかよくわかりませんが)

      まぁそのへんは商談の際に詳しく確認しながら詰めていきたいと思います。(^_^)

       

      > 俺様さんA180選ぶんですかそれってところですね。
      > A180のエンジンには日産がガッツリ開発関わってるので

      そうなんですか。

      Aクラスのすべてには、ルノーと共同開発と書いてあったので、日産は関わらせてもらえなかったのかと思ってましたが、「ガッツリ」ですか。(^o^)

      まぁでも、そこは別に構いませんよ。

      メルセデスが責任持って自社のクルマに採用しているエンジンですからね。

      「故障したから直して」とお願いしたら、「そのエンジンの修理なら日産に行ってくれ」と言われるのだとしたら話は別というか、不安しかないですが、そんなはずないですからね。(^o^;

       

      > 今回は以前と違って資金面での不安要素が大きめとのことなので、

      今回に限らず、資金面は毎回不安要素ですけどね。(^o^)

       

      > もしかすると今回の乗換えは見送りかも?
      > とも思いつつ期待して待ってます。

      今後の動向をどうぞお楽しみに。(^_^)

       

      > 今回の乗換えが見送りになった場合、
      > 候補から消える車種はあるのですか?

      見送りになった場合は、インプレッサG4を車検を通すと同時にタイヤ交換もするつもりなので、最低でも1年は乗るし、2年後の次の車検まで乗るかもしれません。

      となると、

      現在の次期愛車候補は、次回の愛車選びではほとんどが候補から消えることになると思います。

      少なくとも、マイナーチェンジが入ったら対象外になります。

      なので、

      今回の乗り替えが見送りになった場合は、今後発売される新型車が、次回乗り替え時の候補の中心となると思います。

  4. アバター 匿名 より:

    見送りになりませんように

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      私のクルマ乗り替えに興味を持って頂きありがとうございます。(^_^)

      私もなるべくなら「車検」などというつまらんイベントにカネを払いたくないですからね。

      だって、10万円そこらのカネを払って、何が増えるでも何が良くなるでもなく、なんなら点検すら本当にちゃんとやってるのかどうか分からないぐらい、何も変わらない状態でクルマが戻ってくるだけですからね、こんなしょーもないカネの使い道はないです。(^o^;

      なので、基本的には気持ちも行動も、乗り替える方向で動いてます。(^_^)

  5. アバター 匿名 より:

    無いとは思うけどヴェゼルに決まったら嬉しいかも。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      ヴェゼルですか。

      もちろんファイナリストの中で頂点に立つのは容易ではありませんが、あり得なくはないですよ。(^_^)

  6. アバター 匿名 より:

    MAZDA3の「20Sプロアクティブツーリング」を選ぶなら、ファストバックとセダンどちらがおすすめですかね?

    後、インプレッサはGJ型に乗っていたことがあるのですが、今のインプレッサはGJ型と比較してどうですか?
    GJ型の加速時にシートに押しつけられる感覚が気持ちよかったのですが。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > MAZDA3の「20Sプロアクティブツーリング」を選ぶなら、
      > ファストバックとセダンどちらがおすすめですかね?

      そりゃあ断然、ファストバックでしょう。(^_^)

      理由は下記の参考記事を参照して下さい。

      今はセダンにも1.5リッターモデルが追加されているので、一部、現状とは異なる話も含まれていますが。(^^;

      (参考)
      マツダ3(MAZDA3)書類選考の結果・・・

       

      > インプレッサはGJ型に乗っていたことがあるのですが、
      > 今のインプレッサはGJ型と比較してどうですか?
      > GJ型の加速時にシートに押しつけられる感覚が気持ちよかったのですが。

      GJ型って、シートに押しつけられる感覚を明確に感じるほど、パワーのあるモデルなんてありましたっけ?

      1.6リッターと2.0リッターのNAエンジンのみで、GJ型のグレードに2.0リッターターボを搭載したグレードなんて無かったですよね?

      ひょっとしてその前の代の、まだWRXがインプレッサのグレードの1つだった頃の話でしょうか?

       

      とりあえず、「GJ型」というのが間違いないとするならば、乗ってた人に言うのは気が引けますが、私がGJ型インプレッサに試乗した際のインプレッションは残念ながら酷評になってしまいました。(-_-)

      (参考)
      【試乗記】 スバル インプレッサ G4 2.0i EyeSight

       

      今のインプレッサは、GJ型とは全くの別物です、「走りの質感」のレベルが全く違います。

      WRXが単独の車種としてインプレッサとは別の車種になった時点で、インプレッサは走りにパワーを求めるクルマではなくなりました。

      現行型ではSGPが採用されたことにより、走り出した瞬間、いや、タイヤが一転がりした瞬間から、GJ型とは別次元の重厚感が感じられ、格上のクルマに乗ってるかのような質感を味わうことができます。

      CVTも進化しており、加速のダイレクト感もGJ型の頃とは全くレベルが違います。

      一度試乗されてみるとよろしいかと思います。

      今のインプレッサは改良が重ねられた上にビッグマイナーチェンジも入り、まさに熟成の域に達していますので。(^_^)

      • アバター 匿名 より:

        コメントくださりありがとうございます。

        MAZDA3は色と形によって雰囲気が変わり、個性があって面白いですよね。
        北米で出ているガソリンの2.5Tはどんなものなんだろう…とも気になっています。

        GJ型インプレッサに乗っていた時は、免許を取って間もない頃で、教習所の古いカローラと実家のアイシスしか知らなかったので、そう感じたのかもしれないです。笑

        スバル車はしばらく乗っていないので、今の車の替え時がきたら試乗してみます!
        その頃には次期インプレッサが出ているかも知れませんが

  7. アバター 匿名 より:

    私は、現行A型G4から、1年前にD型インプレッサスポーツに乗り換えました。
    距離は1万6千kmくらいしか乗っていなかったのですが、買い取り業者の3年半後の買い取り価格が思っていた以上に低く、他社への乗り換えを諦め、スバルの下取りに出す事にしたのです。(70万円くらい違いました)
    マツダ地獄ならぬスバル地獄にハマったのです。
    ただ、昨年は、コロナ禍で車の販売が低迷していた時期でしたが、今は逆に中古車市場に車があまり出てこないとの事ですので、状況が違うかもしれませんね。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > 1年前にD型インプレッサスポーツに乗り換えました。

      D型はさらに進化してますよね。(^_^)

      (参考)
      インプレッサのマイナーチェンジを辛口評価!

       

      > 買い取り業者の3年半後の買い取り価格が思っていた以上に低く、
      > 他社への乗り換えを諦め、スバルの下取りに出す事にしたのです。
      > (70万円くらい違いました)

      インプレッサの価格帯で、3年半後の買い取り価格で70万円差というのはちょっと驚きですね。(^o^;

      黒・白以外の外装色で、色減点がデカかった、とかがあるんですかね?

      普通じゃあいくらスバルが下取り頑張っても、70万円差はつかないです。

      それか、よくある常套手段、

      「値引きはほとんど出来ないんで、
       下取りに上乗せしますよ。」

      という、聞き飽きるほどの「あるある」の作戦をスバルが繰り出した、ってところでしょうか。(^_^;

       

      > マツダ地獄ならぬスバル地獄にハマったのです。

      そんな地獄が新たに誕生していたとは。(^o^;

       

      > 今は逆に中古車市場に車があまり出てこないとの事ですので、
      > 状況が違うかもしれませんね。

      半導体問題もあって、新車の納期が長期化しているため、「ならば中古で」というケースは確かにあるようなので、それが中古車の買い取り相場にどこまで影響するか、ですね。

      まぁでも、私が乗ってる「インプレッサG4」はセダンだし、ましてやエントリークラスとなると需要も多くないでしょうから、厳しい戦いになるのは覚悟しています。

      でも、交渉決裂も覚悟の上で、強気の希望額で押していきます。(^^)

  8. アバター 匿名 より:

    A型G4(2.0iL,FF)の買い取り価格について.
    色はアイスシルバーメタリック、屋根付きシャッター付き車庫での保管ですので
    塗装の痛みもありませんでした。
    オートバックスでの見積りは60万円。トヨタでの下取りは70万円。
    スバルの下取りは136万円。
    新車価格は本体価格から12万円値引き、附属品値引き20万円。
    でした。

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > 色はアイスシルバーメタリック

      シルバーなら減点なしか、減点があってもわずかだろうと思います。

       

      > オートバックスでの見積りは60万円。
      > トヨタでの下取りは70万円。

      オートバックスは基本的にクルマを売る店ではなく、クルマ関連商品を売る店ですので、よほど特殊なケースを除いて、良い査定額がつくことはないだろうと思います。

      トヨタの下取り額が安いのは、トヨタ車の納期が長いことが影響していると思います。

      つまり、下取りということは納車のタイミングでの引き取りとなるわけですので、納車までの期間が長いと、それだけ下取り車の価値は下がりますよね。

      なので、下取り車を何か月も先の納車と引き換えに引き取ったとして、さらにそれをオークションで売りさばいても確実に利益の取れる額を提示していると思います。

      そんな下取り査定額では、そりゃあ話になりません。(^_^;

       

      > スバルの下取りは136万円。

      2.0i-Lでその下取り額なら、ディーラーの下取りとしてはかなり頑張ったギリギリの額を出してきてると思います。

       

      > 新車価格は本体価格から12万円値引き、附属品値引き20万円。

      1年前にD型を買われたということなので、D型の発売時期とご購入のタイミングを考えれば、まぁ妥当なトータルの値引き額(32万円)といったところかと思います。

      なので、スバルの下取り136万円は、「値引きできない代わりに下取りを上乗せした」という感じではないですね。

      かなり好条件でのお乗り替えだと言えると思います。

       

      ただ、見たところ、一括査定などを利用して複数の買取業者に査定させる、ということはされていないようですね。

      私は上記のサービスを毎回利用していますが、ほとんどの場合、ディーラーの下取り額よりも高い査定額が提示されます。

       

      とはいえ、

      スバルの下取り136万円はなかなか強力なので、一括査定で買取店に査定させても、それ以上の額を出せる業者は少なかったかもしれません。

      出せたとしても140万円ぐらいが限界だったんじゃないかな、という気はしますね。(^_^;

       

      だけど、買取店でスバルに負けない買取額で買い取ってもらえたら、おっしゃるような「スバル地獄」とはならず、メーカー関係なく自由にクルマ選びが出来たであろうことを考えると、「もし一括査定を利用していれば。。。」というところではあります。

      なので、今後は一括査定サービスも利用されたほうが、乗り替えの自由度はグンと上がると思いますよ。(^_^)

  9. アバター 今までの試乗で一番感動したのは2代目RX7 より:

    おはようございます。
    私が個人的にオッと思う車はベンツAクラスとヴェゼルです。

    あくまでも私ならです。(^.^)

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      > 私が個人的にオッと思う車は
      > ベンツAクラスとヴェゼルです。

      Aクラスは来週火曜日、ヴェゼルは来週月曜日、見積りを作ってもらうためにディーラーを訪問する予定です。(^_^)

  10. アバター あいこりんかパパ より:

    cクラスは検討しないのでしょうか?大分値段が高いようですが…

    • 辛口系おやじ 辛口系おやじ より:

      辛口系おやじ(管理人)です。

      Cクラスは、現時点ではまだ日本に導入されていない「C180」が、いずれ日本に導入されたら、その時には書類選考を行い、選考を突破すれば次期愛車候補に加えます。

      なので、今年の乗り替え検討ではCクラスは対象外で、対象に入るとしても来年以降の乗り替えでの候補となります。(^_^)